osaya

夜明け告げるルーのうたのosayaのレビュー・感想・評価

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)
-
青春、ピュア、ファンタジー、カラフル。

現実とファンタジーの混ざり方が可愛らしくてポップで、見ててワクワクしました。

斉藤和義さんの歌うたいのバラッドが沁みます。

ちょっぴり切ないけど、さわやかな気持ちになれる作品。