夜明け告げるルーのうたの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「夜明け告げるルーのうた」に投稿された感想・評価

tomomo

tomomoの感想・評価

4.0
ルー、おとうさん、わん魚、キャラクターがみんな素敵。
学園祭的な盛り上がりの話、好きよ。
カイがおじいちゃんになる頃にルーが迎えに来ると信じてる。
rokurot

rokurotの感想・評価

3.8
作画、構成、明るい音楽。
真っ直ぐで陰りのないストーリー。
音楽に思わず乗ってしまう。
笑ってしまう。
どれもポップで気持ちの良いものだった。
良かった。
おはつ

おはつの感想・評価

3.8
湯浅監督はドキドキワクワクが上手すぎる…みんなで踊り出すところで笑顔にならない人いないでしょ…ルーがずっと可愛い
もっと複雑な話なのかなと思ってたけどすごくシンプルなお話だった。湯浅さんの過去作小ネタがいろいろあってずっと楽しかった。足の動きが可愛い。
りか

りかの感想・評価

3.7
タッチが変わるのが楽しい
みたことある顔の人が出てくるのも楽しい
KAI

KAIの感想・評価

3.9
普通だったら「超ハッピーエンド、ひねりのない単純なストーリーだな」って思っちゃうはずなんだけど、なぜか、どこまでも、とことんポジティブなストーリーにすごく好感が持てた。
みんなでダンス始めちゃったりするのも、良い意味で現実味が無いというかフィクションだなぁって感じ。
水の表現やばすぎめっちゃ好き。
Masayan

Masayanの感想・評価

3.0
【音楽と映像のエンターテイメント。】

友人のススメにて鑑賞。

先に見た「夜は短し〜」が原作も相まってなかなかとんがったアニメでしたがこちらは結構王道。

過疎が進む村で人魚と出会うお話。この人魚は音楽を聴くと踊って手足が生えるという。。

序盤から暗い感じで進むのだが、ルーが初登場するシーンのオープニングは完璧。よくあるがこのオープニングだけでも見たいやつ笑

話の内容は人魚を巡り村人と衝突したりとよくあるストーリーだが、まぁいわゆるミュージカルシーンがやっぱいいかな🧜‍♀️

湯浅監督の独特の作画と歌って踊る人魚と村人、そこにつきます。🕺
Nana

Nanaの感想・評価

3.8
涙腺崩壊おばけが出てくるところだった危ない!タコ婆の元カレめっちゃイケメンで現れてじわる
Nobuo

Nobuoの感想・評価

3.9
泣いたー。
もうアバンタイトルからの超絶ポップソングとルーのうたからのタイトルで一気に持ってかれました。
オープニングでドーンと上げてくる作品は基本的に良作多めな感じがします。
その強気な姿勢が個人的に好きなのかな。

前半はなんて事ないシーンでも少しじわってしまい、後半最後の30分くらいは畳み掛けるように感動する場面が多くてもーめっちゃ泣きました。
ですが中盤主人公の行動にロジックが無く、ちょっと説明不足かなーと。あと遊歩の祖父が途中なぜか途中あのプールから消えてちっさい部屋に閉じ込められてたのかも説明不足。
ここちゃんとしてたら総合的にもっと良かった。
後半、街が危機に瀕するシーンは既に書いたように胸熱でめちゃ泣きました。君の名はと諸々似てましたけどこれはこれで。
前半のチョイ役に別の役割を与えてしれっと出してたり、町民も海の住人も総出で危機に立ち向かう辺り、大興奮でした。
音楽の使い方もうおー!と思いましたし、各キャラの物語をあの展開の合間合間で差し込んでくるのがまた泣ける。遊んだ道具を次々元の場所に戻していく感じで気持ちよかった。
と思いきやあの終わり方もまた良い意味で尾を引くというかその後が気になる良いエンディングでした!

監督の次作「きみと波にのれたら」はこれと繋がりがあるようなので今から楽しみです。
Netflixにて。
良いお話なんだけど、全体的に既視感あり。