MASTER マスターの作品情報・感想・評価

MASTER マスター2016年製作の映画)

마스터/Master

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:143分

3.7

あらすじ

投資会社のチン会長(イ・ビョンホン)は、その綿密な計画性と天性の口のうまさを駆使し、韓国最大規模のネットワークビジネスで多額の資金を市民から巻き上げる。やがて会社は倒産、チン会長は金と共に海外へ逃亡する。警察の知能犯罪捜査班のキム(カン・ドンウォン)は、優れた知性を武器に彼を逮捕すべくチームを編成。チンの部下だったITの天才パク(キム・ウビン)を仲間に引き入れ、チンの足取りをたどっていく。だが突…

投資会社のチン会長(イ・ビョンホン)は、その綿密な計画性と天性の口のうまさを駆使し、韓国最大規模のネットワークビジネスで多額の資金を市民から巻き上げる。やがて会社は倒産、チン会長は金と共に海外へ逃亡する。警察の知能犯罪捜査班のキム(カン・ドンウォン)は、優れた知性を武器に彼を逮捕すべくチームを編成。チンの部下だったITの天才パク(キム・ウビン)を仲間に引き入れ、チンの足取りをたどっていく。だが突然、チン会長の死体が外国で発見されたと報道される。容疑者死亡で捜査は終了かと思 えたが、これもチンの策略と見たキムは、秘かに捜査を続行する。はたしてチンは東南アジアで別人を装い、新たな詐欺ビジネスを展開していた。捜査の手をすり抜けるチンと執拗に追い続けるキム、二人の静かで熱い攻防は、どちらの勝利で終わるのか―!

「MASTER マスター」に投稿された感想・評価

明月

明月の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

稀代の詐欺師と捕まえようとする刑事。イ・ビョンホンとカン・ドンウォン共演で。
天才ハッカー役のキム・ウビンが良い味出していた。
詐欺師というより、権力に対する正義感の闘い。
最後までおもしろい。
ノー・チェック!顔面にふし穴二つ、風が吹き抜ける音がするよ。ゴォォォォ…。
超豪華キャストによる、クライムサスペンス?ジャンル分けが未だによく分かってません。ゴォォォォ…。
『監視者たち』のチョ・ウィソク監督。
主演、超腕利きの刑事役にカン・ドンウォン!対する超・超凄腕カリスマ詐欺師にイ・ビョンホン!!二人の間を何重スパイ?みたいに行ったり来たりする羽目になる不憫な元詐欺師にキム・ウビン!!!…あと、脇役の弁護士にオ・ダルス!!!!ビックリマークのインフレ!
カン・ドンウォンは可愛げのないスーパーエリートで正義感の塊、資質にあった役柄に思えます。(顔付きにちょっとイラっとするんですよね。すいません…。)アクションも頑張ってます!
イ・ビョンホンはあまり記憶に無い完全ヒール。完全に感覚の違っちゃってる怪物詐欺師を説得力たっぷりに演じてみせます。ロマンスグレーもいける!アクションは封印。
キム・ウビンは詐欺グループの若き幹部で、弱みを握られ警察に操られる、まあまあ情け無い役回りなのですが、コレが良い!今まで正直“実写版御堂筋くん”ぐらいに思ってましたが、初めて彼の良さが分かったような気がします。
オ・ダルスは、オ・ダルスだ。

マルチ紛いの超巨大詐欺グループと彼等を摘発したい警察の騙し合い(詐欺グループが数段上手)、出し抜き合いの様子が比較的落ち着いたトーンで積み重ねられる前半、「あぁ、コレは地味目でリアルな警察物なのだなぁ」とか思い始めてた開始53分目辺りから、急激に物語が転がり始めますよ!そっから後はダイナミックに別次元の話に突入、頭が酸欠でクラックラしてきます。欺き合いも更にアクロバティックになり、福本伸行のピカレスクロマン漫画を彷彿とさせます!おもろい!派手なドンパチも終盤まで温存で、そのぶんカタルシスが凄い。更にご褒美的にカン・ドンウォン×キム・ウビンが急に腐ってくれたりとサービス精神旺盛。…旺盛!
韓国映画メインストリームの派手な格闘アクションやドロドロにエグい描写も有りませんが、じわじわ丁寧に積み重ねた伏線や人間ドラマが見事に回収され、まるで大河ドラマを全話見終えた様な充実感が味わえます。ちょっと長めでは有りますが、観れば納得だと思いますよ!おススメです。エンドロールで軽くコメディシーン挟まれるも、結構人が死んでるのだけどな…とかそんなのは単なるZAREGOTOです。
あと、スマホを車窓からポイポイするヤツ、カッコいい!やってみたい!
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.0
悪ビョンホンの嫌な奴っぷりは 良かったが自分には 合わず。長い 時々 退屈 たまに寝落ちの繰り返し。悪ビョンホンが付けるコサージュのデカさが目に焼き付いてしまう。
かすみ

かすみの感想・評価

3.2
記録 ○ 2018.39本目

刑事、詐欺
意外に面白かった
韓国映画ではよくあるクライムアクション。
若いくせに一昔前の男気熱血刑事が出て来て、敵のスパイを良いように使い、イビョンホンを追い詰めていく。

物語的には意外な展開は思ったよりなかった。こんなスケールのでかいいかにも悪役な犯罪者が本当にいたのだろうかと疑問になる。

権力のある人間が裏で悪行をしているなんて予想の範疇は出なかったし、韓国映画特有の味方側が1回負けてドン底に落とされるアルアル展開も予想通り。

最近観た「新感染」や「渇き」にはだいぶ劣るが、
王道の刑事物としては韓国映画ライトユーザーにはかなり見易いのでオススメ。
ハリー

ハリーの感想・評価

3.8
韓国で実際に起こった事件をベースに、イ・ビョンホン、カンドンウォン、キムウビン共演で繰り広げられるエンターテインメント。

イ・ビョンホンの悪役やっぱり最高かよ!!!ってつくづく思う。
「甘い人生」のように哀しい役ももちろん良かったんだけど彼が最もスクリーンで映えるのはやっぱり極悪非道な悪もんなんだよ。

カンドンウォン顔綺麗すぎだろ!!!って彼の出てる映画観るたんびに思う。もはやかっこいい通り越して美しい。そんでもって彼もほんとは「群盗」のような冷酷な悪役のほうが好みなんだよな。

韓国のクライムサスペンスはほんとに毎度そのスケールの大きさとうまい魅せ方と魅力あるキャラの描き方に唸る。映画全体に漲るエネルギーはもちろん、俳優陣のエネルギッシュさが邦画とはレベルが違う。

頑張れ邦画!
実際にあった巨額詐欺事件を元にした知能犯罪捜査官・天才ハッカー・悪徳詐欺師の攻防を描くクライムアクション

チョ・ウィソク監督の「監視者たち」が面白かったので気になって鑑賞

詐欺師・捜査官・ハッカーのスリリングな騙し合いが素晴らしかったです❗️
銃撃・カーアクションも見応えがあります❗️
かなりの長尺でしたが話への引き込みらが良かったので最後まで見れました。

イ・ビョンホンの悪役は様になっていますね🙌胡散臭さがありながらもカリスマ性が溢れるイケてるオジさんを熱演していました❗️

かなり骨太なクライムアクション映画だと思います❗️
>|