sasa

オン・ザ・ミルキー・ロードのsasaのレビュー・感想・評価

2.9
動物たちに祝福された愛の逃避行。クストリッツァ好きにはお馴染みの演出で面白いのかもしれないが、逃避行が始まってからは神のご加護が圧倒的すぎて悪ノリのギャグにしか見えない……導かれた先の結末も意味が分からないし、監督の自己満足の極みという印象。