metamegane

オン・ザ・ミルキー・ロードのmetameganeのレビュー・感想・評価

3.4
空飛ぶひつじ
同監督他作品に比べてファンタジー要素と火薬量と死人が多いです。動物の活躍は同じぐらいありますが、後半以降に音楽が少なく没入感が劣ってしまった印象です。ラストの宗教的な描写も然りです。
蛇以外はCGを使っていないようですが、動物単体を切り取って人間が絡まない映像が増えたように思います。
それでも鬼才ぶりはご健在、
今後も期待しております。