Jumblesoul

オン・ザ・ミルキー・ロードのJumblesoulのレビュー・感想・評価

3.0
ボスニア戦争を背景にした、戦時中メロドラマ。
家畜系が殆どではあるが、これほど多くの種類の動物が出て来る映画も珍しい。序盤の血まみれガチョウなんて、エグすぎる描写に少しドン引き。
主人公の二人の女性他、音楽好きな村人達のパワフルさに圧倒される前半から、村の焼き討ちなど悲惨な雰囲気になる後半と展開が激しく変わる。エピローグは逆に哀しい静けさが漂う。
撮影で本物は使ってないと思うが、終盤に地雷の犠牲になる羊達が可哀相だった。