オン・ザ・ミルキー・ロードの作品情報・感想・評価

「オン・ザ・ミルキー・ロード」に投稿された感想・評価

ai

aiの感想・評価

3.8
酔えそうで酔えない、意味が無さそうである。やっぱり好きだなクストリッツァ監督。
Jumblesoul

Jumblesoulの感想・評価

3.0
ボスニア戦争を背景にした、戦時中メロドラマ。
家畜系が殆どではあるが、これほど多くの種類の動物が出て来る映画も珍しい。序盤の血まみれガチョウなんて、エグすぎる描写に少しドン引き。
主人公の二人の女性他、音楽好きな村人達のパワフルさに圧倒される前半から、村の焼き討ちなど悲惨な雰囲気になる後半と展開が激しく変わる。エピローグは逆に哀しい静けさが漂う。
撮影で本物は使ってないと思うが、終盤に地雷の犠牲になる羊達が可哀相だった。
あぺ

あぺの感想・評価

4.3
人が死ぬよりも動物が死ぬ方が悲しい
そう思わせときながら、人が死ぬ方がもっと悲しい

抑揚として喜劇から悲劇に転換することで、アクセントがついて、あんな馬鹿みたいな時計の死も辛い

室内から見える花火のシーンは相米、河合勇人とはまた違うアプローチで見せていて最高
結婚直前に別の女と情事に発展する所を花火の光が照らす なんとも意味深い花火

アンダーグラウンドでは湖で息子がドレスによって死んでしまったが、本作ではドレスに助けられるという対にも感動した
Adele

Adeleの感想・評価

1.0
予告面白そうだったし モニカ・ベルッチのファンなので楽しみにして鑑賞

なんだか、わけのわからないまま終わってしまった
猫背

猫背の感想・評価

4.0
可愛い動物たちが助けてくれるのに人間が殺し合うことをやめない。人間が生み出す血の赤と無垢な動物の白の対比。
唯一意味のあるものを失ったあと、後日談としての人生。地雷原を石灰で埋めるところが良かった。ジプシーのときで石灰を大地の乳と呼んでいたのがここに繋がってくるのかな、自然と母と愛のイメージ。
2019.08.26
#1335 記録
Farm2

Farm2の感想・評価

3.6
羊さん可愛そう。
ミルクを持って追いかけるシーンが好きだ。
>|