青二歳

南の島に雪が降るの青二歳のレビュー・感想・評価

南の島に雪が降る(1961年製作の映画)
5.0
ディアゴスティーニありがとお!1000markにこの奇跡のような映画を。昭和の喜劇王達が人間の尊厳、文化という営為の貴さ、虚構の偉大を教えてくれた。太平洋戦争末期..常夏ニューギニアに残された加東大介が座長を務める"マノクワリ歌舞伎座"に雪が降る。
戦後、無事復員し、役者に復帰した加東大介が自分自身の役を演じる。

加東大介、有島一郎、伴淳三郎、森繁久彌、フランキー堺、渥美清、小林桂樹、西村晃、三木のり平、和田孝、上田忠好、桂小金治、…ほか出演俳優すべてに敬意を表せざるを得ません。戦争を知る俳優の軽やかさが胸を打つ。

VHSにすらなってなかったんですよ、東京映画つぶれた後は東宝じゃろ、仕事せんかいと呪っていましたがまさかのディアゴスティーニ。ありがとうございます。
加東大介の手記もよいからぜひご一読を。原作をぜひ!