高瀬とうや

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告の高瀬とうやのネタバレレビュー・内容・結末

2.5

このレビューはネタバレを含みます

下ネタがなさそうなコメディが見たかったのでレンタルしてきた。
うーん・・・「これって人が死ぬやつやん」といたずら(で済ませられない)がちょっと合わなかった。
ひげ剃りクリームとか、サンタの椅子とか。

色々と伏線をちりばめていて、尚ラストもハッピーエンドだし、所々笑えたのだけど二度目は見ないかな?

個人的には母親が娘の彼氏に敵意をむき出しにして「ラッセル!!!!!!!!」と怒鳴るシーンが好きだったw
あとクリスマスオタクな末孫娘が可愛かった。
あの子が一番大人じゃん・・・。

【あらすじ】
妻を亡くし独居になった爺さんを引き取って一緒に暮らした一家だったが、孫息子の部屋を爺さんに引き渡したので当の孫は爺さんに「部屋を返せ」と宣戦布告をする。
初めは「子供のいたずら」と放置していたが、看過できないレベルになっていたことと、暇を持て余したこともあり仲間を巻き込んで孫との「戦争」に発展していく。
だが、末孫娘の誕生パーティで不幸な偶然が重なりピタゴラスイッチ効果で家を半壊して反省した爺さんは家を出ていくが、孫は「出て行かないで。あの部屋は爺ちゃんのものだ」と引き留める。
それから三か月。
すっかり仲良くなり土曜に釣りに行く約束をしたが、爺さんは新しくできたガールフレンドとのデートを優先し、それを孫が窓から見つめる。