グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告の作品情報・感想・評価・動画配信 - 28ページ目

「グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告」に投稿された感想・評価

kaori

kaoriの感想・評価

5.0
老若男女問わず安心して観られるコメディ。部屋とプライドをかけての戦争が始まる。家族愛と戦争&平和を学びました。和平交渉、休戦...終わらない戦争をきちんと納得し終わらせる。本物の戦争はこうはいかないと孫は涙ながらに理解する。でも仕掛けがビックリなんだよねぇ(笑)
あんこ

あんこの感想・評価

4.0
 デニーロじいちゃんと同居で部屋を乗っ取られた孫が部屋をかけて仁義なきイタズラ戦争勃発!

 ゴッドファーザーパロディありでデニーロじいちゃん孫でも容赦しないんじゃないか…!?て冷汗かいたで!

 このデンジャラスな攻防戦家族で笑えるおもしろコメディだよ!

 あんこぶつけたろか!
regency

regencyの感想・評価

3.5
『ダーディ・グランパ』ではハチャメチャな爺ちゃんを演じてたデ・ニーロだが、こちらでは比較的まともな爺ちゃん役。
『恋に落ちたら…』で恋人役だったユマ・サーマンが娘役を、そして『ディア・ハンター』で共にベトナム帰還兵を演じたクリストファー・ウォーケンと再共演を果たしているあたり、隔世の感を禁じ得ない。
原作は児童文学だが、全編ほぼ爺ちゃんと孫の2人のやり取りで構成されている。そのため映画では、彼らの周辺人物を交えてストーリーを膨らませている。
ストーリー自体は実に他愛のない、世代を超えたバトルものだけど、終盤で発する爺ちゃんの言葉が深い。実はその言葉は原作だと孫が言うのだが、それを爺ちゃんに変えたことで、より深みを増している。

より詳細なレビューは↓
https://cinemarche.net/comedy/the-war-with-gradpa-matsu/
おじいちゃんと孫が部屋を取り合ってバトル!という主題は面白いのに、全てにおいていまいち煮え切らない。
色々あって絆が芽生える定石の展開なれど、だからこそ、その描写がスムーズじゃないのが残念。
Yo

Yoの感想・評価

-
This is nuts. De Niro must be get much money. Honestly, I hope he will be act dilectly, like "Taxi Driver." However, he is getting too old. He can't real act these days.
uts312

uts312の感想・評価

-
2020/12/18
ってか豪華な共演陣!久々にユマサーマンみた
なんも考えずに笑える映画
デニーロもいろんな映画出るよな〜。子役めっちゃラッキーやん
もっとホッコリできるように作って欲しかったな
ryusan

ryusanの感想・評価

3.4
アラブ首長国連邦より久々に映画最新情報をお届け。
半年ぶり待ちに待った映画館が再開。
ひと足お先に「The War with Granpa」観てきました。

ピーターは自分の子供部屋を引っ越してきたおじいちゃんに奪われご機嫌斜め。
部屋を取り戻すため、おじいちゃんへ宣戦布告。互いにローテク、ハイテク駆使した嫌がらせ作戦を繰り出す。果たしてピーターは自分の部屋を取り戻すことが出来るのか?

家族内戦争といっても、ほのぼの以上ドタバタ未満の和やか系コメディー。世代ギャップも描いてます。
色々と仕掛けは出てきますが「ホームアロン」より痛さ控え目。
力を抜いて観るとちょうどいい感じの映画です。
ロバートデニーロやクリストファーウォーケンなど何気に豪華な配役。
|<