Jaya

サスペリアのJayaのネタバレレビュー・内容・結末

サスペリア(2018年製作の映画)
2.6

このレビューはネタバレを含みます

オリジナルは観ていません。私には合いませんでした…。

そもそもトム・ヨークが全く合ってないと思います。
映像美を出そう出そうとしている感じはありましたが、特に美しいとは感じませんでした。
雪のシーンは全く息が白くないので、全然寒そうに見えません。

何でいきなり首を刺したのか?パトリシアと博士の関係は?最後に何で団員がフランス語に?(ダンスやるならフランス語習いなさい、ってとこだけ?)下から出てきた化け物何なの…?
ポカーンとするところ多かったです。
クライマックスのスージーの覚醒はとても陳腐で、なぜか「孔雀王」を思い出してしまいました。
ナチスやハイジャック、メノナイト、そんな設定要りましたかね…。
ラストカットも「そこじゃねーだろ」感凄かったです。博士が主人公だったの…?おまけのラストカットも私には意味不明でした。

ただ、ダンスはかなりカッコよかったです。ダンス見たいのに余計なカット入りまくってストレス溜まりました。ダンス見せないのが何かの振りなのかとも思いましたが、全くそんなことありませんでした。
ダンスもっと見せて!そんな映画でした。