彼女がその名を知らない鳥たちの作品情報・感想・評価・動画配信

彼女がその名を知らない鳥たち2017年製作の映画)

上映日:2017年10月28日

製作国:

上映時間:123分

3.8

あらすじ

「彼女がその名を知らない鳥たち」に投稿された感想・評価

MOON

MOONの感想・評価

3.6
人間って複雑だな。もっとシンプルだったら生きるのが楽なのに。孤独とか寂しい気持ちとか無くなれば楽なのにな。
愛ですね。

大っきいパンを買ってきてくれる人は大切にしましょう。
Misato

Misatoの感想・評価

4.5
号泣した、これはやべえ
これは愛だよ
っぺ

っぺの感想・評価

3.4
みんな寂しくて悲しい。想像以上に重い映画だけどよかった。観終わったあとズーンてなるけど。阿部サダヲと蒼井優は本当にすごい俳優だ、と2人が出ている映画を観るたび同じ感想をもってしまう…いやほんとにすごい…。
やい

やいの感想・評価

3.7
後半、ゾクゾクした
切なすぎて心空っぽになるタイプの映画、、
にしても桃李のエロさヤバクネェ!?
見どころそこ説ある

このレビューはネタバレを含みます

最近の私はこういうの結構好きです。
生きてもらう為に選択する死、、かあ
死んでまで愛を記すのが愛なのか否か。考えさせられる素敵な作品
Stylo

Styloの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

魔性の女の話かと思いきや、そばにある愛に気づけない悲しい女の話だった。

元恋人の失踪というミステリー要素もあり、幻覚や幻聴の描写もあり、後からわかっていく真実のストーリーが重く重くのしかかってくる。

蒼井優演じる十和子は、どんなにわがままをいっても、阿部サダヲ演じる夫から生活を守られ、溺愛され甘やかされた子どものようでもある。

日常に倦んだ十和子はデパートに勤める男と不倫関係になり、十和子の姉は浮気をする夫を憎んでいる。結婚して幸せ、という幻想をめちゃくちゃに破壊しているからこそ、極端に妻に尽くす十和子の夫が異常にまで感じるのだろう。

ラストシーンで、鳥の羽ばたきに気付かされるのは、本当に一緒にいたい人を永遠に失う残酷さに他ならない。
よしの

よしのの感想・評価

3.0
Amazon prime
>|