Linla

いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)のLinlaのレビュー・感想・評価

3.0
NHKのファミリーヒストリー。
本人さえ知らなかった先祖の歴史を番組が調べ辿るストーリーに
リアルな人生を見せられ、
いつも感動してしまうー

他の方のレビューで
観終わってから知ったが
これは向井 理の祖母のお話だと。

勿論その夫である祖父のお話とも
いえるのだが、
夫には先立たれていて
晩年になり野際陽子演じる祖母が
その日々を綴ったものに基づいた向井君のファミリーヒストリー。

戦時、戦後という時代は
この夫婦のように報われぬ思いを
味わう人々は多かったと思う。

にしてもー
向井演じる祖父吾郎は
次々と不運に見舞われる。
決して吾郎のせいではないのだが
一緒にいるのがイヤになるだろうくらい、やりきれない現実の中、
二人でいる事の大切さを見失わず
未来を夢見る。

80過ぎても、
たった二人暮らしなのに今だに
妻を大切に出来ない自分の父とは
違い過ぎて個人的には
やたら悲しくなってしまったけど

映画としては地味だったかも。
脚本なのかな?
演者達の演技も今ひとつながら
ちょい出だったイッセー尾形が
何かすご~く光ってた。