DESTINY 鎌倉ものがたりの作品情報・感想・評価

DESTINY 鎌倉ものがたり2017年製作の映画)

上映日:2017年12月09日

製作国:

上映時間:129分

3.6

あらすじ

「DESTINY 鎌倉ものがたり」に投稿された感想・評価

ちー

ちーの感想・評価

1.2
すごく差別的な発言ですが、
たぶん誰にでもわかるくらい
"かんたん"な作品を作るのが
山崎貴監督なんだと思います。

原作の良さを微塵も表現できていないし、
演技は変に過剰だったり、
全然感情移入できません。

『君等一般国民の理解度なんて
 この程度なんでしょ?』
みたいな不愉快さすら感じる一作です。
キタ

キタの感想・評価

2.6
安藤サクラの男装 イケる
Mei

Meiの感想・評価

4.0
実写やのにジブリ観てる気分になれるファンタジー映画やと思う、好き
こころ

こころの感想・評価

4.8
アドリブと言われる、あのシーン。
大号泣でした。
シャー

シャーの感想・評価

5.0
めちゃめちゃおもしろかったよ
自分の命かけてまで愛せる奥さん見つけられて幸せだなっておもった
高畑充希さんと堺雅人さんが可愛くて可愛くて話も面白くて可愛かった
転ばないように気をつけるようになる
一の町

一の町の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

こんな鎌倉住んでみたい。
妖とか魔とかと隣り合わせ、それでいて死者も幽霊として大事な人の傍にいられる。
それっていいなと思いつつも、なんだか切ない。
死神のキャラクターが良かった。
文士の堺雅人さんに探偵な堺雅人さん、最後はバトルもこなす堺雅人さん。
堺雅人さん好きにはたまらない作品。
作品の雰囲気が凄く良かった。ラストの貧乏神さんのお茶碗の件鳥肌立つ程かっこよくて、やっぱり神様だなぁと思った。
中村玉緒さんの演技も凄く良かった。
この丁寧に助走つけすぎて盛り上がりきらない感じどこかでみたなあと思いつつ思い出せず。
でもこういうファンタジー大好き。こういうかわいい夫婦も大好き。
ストーリーとキャラクターの魅力だけでいうとほんとずっと観てられる。
Rina

Rinaの感想・評価

3.8
めちゃくちゃファンタジーだけど鎌倉に実際にあんな感じのがありそうな感じがした。夫婦の雰囲気がほっこり。ワクワクするのに、最後は結構あっさりで若干拍子抜け。
>|