ミックス。の作品情報・感想・評価

ミックス。2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:119分

3.7

あらすじ

母のスパルタ教育により、かつて“天才卓球少女”として将来を期待された28歳独身・多満子(新垣結衣)。母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子だっ…

母のスパルタ教育により、かつて“天才卓球少女”として将来を期待された28歳独身・多満子(新垣結衣)。母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子だったが、亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、自分の青春を捧げた活気のある練習風景はそこにはなかった。クラブの部員も、暇を持て余した元ヤンキーのセレブ妻、ダイエット目的の中年夫婦、オタクの引きこもり高校生、さらにケガで引退した元日本ランカーのプロボクサーながら、妻の上司を不倫相手と勘違いして暴力事件を起こし、妻と娘に見捨てられた新入部員の萩原(瑛太)など、全く期待が持てない面々だった。しかし、江島と愛莉の幸せそうな姿を見た多満子は、クラブ再建と打倒江島・愛莉ペアを目標に、全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を決意。部員たちは戸惑いながらも、大会へ向け猛練習を開始する。多満子は萩原とミックスを組むものの、全く反りが合わずケンカばかり。しかし、そんな二人の関係にも、やがて変化が訪れていく―。

「ミックス。」に投稿された感想・評価

日本の映画はこーゆーのが安定してヒットできるのではないか 
 楽しく笑って見れる映画です! 各キャラクターもいいし 挿入歌もいい
きれ~~いにお話がまとまりすぎている。流れのお手本のような映画でした。古沢さん脚本のお話って総じて挿入曲のセンス良すぎる…。
飛行機の機内鑑賞で鑑賞。
やっぱこういう何も考えずに観られる映画はたまに観たくなる!ガッキーがただただ可愛い!他の役者さんもそれぞれ個性的な役でみんなハマってたと思う。
saku

sakuの感想・評価

3.8
長澤まさみの可愛さと、瑛太の格好良さだけで何回もみれる
Misa

Misaの感想・評価

2.0
飛行機で鑑賞。激浅。
みなさん!!!!!これは瑛太爆イケ映画ですよ!!!!ごちそうさまです!!(^o^)
あのひと結婚しちゃってるしシリアスな役ばっか受けてるとこあるから忘れがちになっちゃってるけどたまにこーゆーのやるとほんとズルいほど飛び抜けてたまらんイケ男になるよな!!!レアになっちゃってる分余計にありがたみ増し増しですわ!!!存在に圧倒的感謝!!!!合掌!!!
って感じでいつも通りに興奮したところで相変わらずガッキーと古沢さんの相性いいし、出てるメンツもお馴染みもお馴染みで個人的アットホームで安心安心だたよ〜〜(^o^)
コンフィデンスマンだいすき勢だったからコヒちゃんみてリチャードめちゃんこ恋しくなったわ(>_<)あれも絶対映画みにいかないかんよな(>_<)生きる糧(>_<)
はぁ、みんな天使天使(^O^)
失敗ないからきゅんきゅんしたいひとみんなみてな〜〜〜〜
ぬくい

ぬくいの感想・評価

4.0
面白かった!
けいkei

けいkeiの感想・評価

4.0
安定の男絡みからのスポ根這い上がりストーリー、脇役も豪華で池上季実子さんも久しぶりに出てるし、
後半からの盛り上がりはやはり最高だった、
一人一人の背景も後半から丁寧に描いていて前半のモヤモヤもスッキリしてくる
久しぶり見終わった後で元気になるような作品です、
ほぼ主役級の人を脇役に持ってきて
本当に元気になるし、お得な気分にもなる映画です、
光

光の感想・評価

3.7
久しぶりのかっこいい瑛太君。
>|