ガルヴェストンの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

「ガルヴェストン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

私の解釈間違いだったら申し訳ないんすけど主人公が余命短いと勘違いして暴走したンゴ?
それがなければエルファニング死ななかった可能性(震え声)
草生やしていいものか困惑(生えまくりでした
美人監督メラニーは美少女への当たりが
キツすぎ!!

最初から最後までずっと重たいから
ちょっと胃もたれしちゃうかも。
miko

mikoの感想・評価

3.9
エルファニングが美しくて美しくて苦しい映画
かんD

かんDの感想・評価

4.0
45本目

肺に影が見つかり余命短い殺し屋と偶然に彼に救われた少女の逃避行。
アクションは割と無く、どちらかというと2人の交流が中心な感じ。
エル・ファニングの可憐さとベン・フォスターの不器用さが堪能できたよ!

ちなみに見てから数日余韻に浸ってました。

グロッキーな状態で観ると、エル・ファニングの断片が残ります。
USK

USKの感想・評価

3.3
思ってたよりもバイオレンス少なめというか、意外にあっさり2人の別れが訪れてしまったため、なんだかおいてけぼりを喰らいモヤっとしてしまった。ていうかその後の消化の仕方が雑。ていうかタイムスケールよ、、確かに他人のために負けを飲むしかなかった彼の敗北感と孤独を想えばなんともやるせない話ですが、そこをもっと丁寧に描いて欲しかった。
ベンフォスが好きで観に行ったんだけど、エルファニが良かったですね。年頃の女の子の複雑な部分をこうも絶妙に表現出来てしまうとは。アカデミー女優となるのは時間の問題でしょう。
救いようのない話やなー
ちゃんと医者の話は聞かないと
とりあえずハッピーエンドではない
アクションシーンも多くはない
でもストーリーは考えさせられる映画やった
原作のカットバック手法は
取れずラストのドキドキ感はない
ニックピゾラットだけあってトゥルーディテクティブ4話を意識した長回し。
闇の中に一筋の光
yamachang

yamachangの感想・評価

3.4
主人公が始めからずっといい奴なのですが(笑)、一応先の見えない逃亡目当てのロードムービー。

希望や目的を見つけてしまうとこの旅=ロードムービーというものは終わってしまうのだということを、もう一度教えてくれた映画。

エル・ファニングの存在は、すごく魅力的なのに恋愛対象とはいつも違うかんじがする。聖女や天女のような存在がとてもよく似合うんだなぁと思いました、
エルちゃんの役は、以前からある犯罪ハードボイルド映画の女性像とは違う、という旨のインタビューを読んでいたが、期待しすぎた
あの死に方は矛盾していると思う。
ただ、映像は綺麗で良かった
>|