インビジブル・ゲスト 悪魔の証明の作品情報・感想・評価・動画配信

「インビジブル・ゲスト 悪魔の証明」に投稿された感想・評価

べりす

べりすの感想・評価

4.5
字幕しかない。スペイン映画。
めちゃ面白かった。
あの弁護士がもしかして両親の味方なんじゃないかとは思っていたけれどまさかのオチだった。
すごかったなー。
他から見るとまた変わってくるんだな。
悪人に金と人脈と名誉が備わるとここまでしないとだったんだなー。

最後まできちんと見てだな。
あのボールペンの仕組みがまだわかってない。
ohsa

ohsaの感想・評価

4.2
高い期待を超えてくれました!
「悪魔の証明」こういう映画をもっと。

少しずつ見えてくる真相。
誰が正義で、誰が悪か。
まさにサスペンス。
サム

サムの感想・評価

3.8
いやー騙された騙された。
こういうの待ってたんだよ、ラスト最高。
saho

sahoの感想・評価

4.0
ロストボディが面白すぎたので、同じ監督のこちらも。
いや〜〜〜面白い!
こちらもどんでん返し系なので、まんまと騙されました笑
しかも予想してた結末にかすってもなくて、びっくりしすぎて声出たw
あんまりレビューとか見ずに見た方が楽しめる気がする。

10本目 / 2020
「ロスト・アイズ」、「ロスト・ボディ」の監督作品。この監督さんの映画結構面白いかも。
最後は、相手が一枚も二枚も上手だったね、という感じ。
ホテルの一室での会話劇に回想シーンを挟んで繰り広げられるのが良い。
でも、映画よりもサスペンスドラマっぽいこじんまりさも感じてしまう。
MrNobody

MrNobodyの感想・評価

4.0
スペインのサスペンス映画。
大好きなネトフリオリジナル作品「嵐の中で」のオリオル・パウロ監督作。

なぜか、未体験ゾーンの映画たち2020でやっていた、今作のリメイクであるイタリア映画「インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者」を先に観てしまうという失態。
そのリメイク作が若干のオマージュくらいならいいのだが、ほぼ全く一緒の展開のため、既視感の元に今作を観ることになってしまった。
ということで、"大ドンデン返し"という部分の面白さとしての評価は、リメイク作を観たときの新鮮な気持ちを加味してこちらに付けることとする。

今作はとにかく作り込まれた脚本が素晴らしい。
殺人の容疑をかけられている主人公の男に、無罪を勝ち取るために雇われた敏腕女性弁護士が、事件の事実を少しずつ聞き出していき、
男が語るのを回想シーンとしてこちらに視覚的に経過として教えてくれる。
あえてその回想を見せられることによるミスリードが絶妙で、まさに二転三転。
夢オチのような雑なドンデン返しではないので、ラストシーンまで期待して観てほしい。

とにかく、今作に限ってはリメイクから観てはいけないのです(笑)
Shogo

Shogoの感想・評価

4.0
うんおもろすぎありがとう
もう一回見ます
huluで見れるので是非
Mi

Miの感想・評価

3.2
なんやこれ…どんでん返しって知ってて見るとあかんねー、全く騙されなかったわ。
Sekimi

Sekimiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

本当は未体験ゾーンの映画祭2020の「インビジブル・ウィットネス」を観たかったんですが、これのリメイクだと知り、こちらを。。。

スペイン語はわからないので、始めは集中できなかったけど、どんどん気になって字幕めっちゃ見た。
最後、トムクル⁉️って口に出してしまった😂
人間、思い込みは怖いですね😕

人の親ならこのくらいはやりたくなるでしょ。
でも、まさか生きていたのにそのまま見殺しにされたと知って、我慢できたお母さんはすごいよ。
私なら、その場で衝動的に殺してるかも。
ccspring

ccspringの感想・評価

5.0
非常によくできたサスペンス映画。
>|