Mamiyaっち

火花のMamiyaっちのレビュー・感想・評価

火花(2017年製作の映画)
4.0
吉本を含む「お笑い」芸人の中には、
人知れず去って行った人たちが、何万人いる
んだろう⁉️

お笑いばかりでなく、夢を実際に実現できる
ヒトは、ほんの一握りだろうな。
でも、その過程で一度でもスパークした瞬間
があれば、それはそれで素晴らしいことだと
思います🌟

青春の1ページというわけです。
その思い出だけで、残りの人生を生きていく
ことが出来るだろうな。

(この生活に耐えれる自信がないねん)
まさにこのセリフに、売れる、売れない、
辞める、辞めないの答えがあると思う☔️

辞めていった芸人の大半が、漫才や、
芸に負けたんではなく、生活に負けたのだと
思います。
だけど挫折イコール負けではない。
夢を追って努力した時間は無駄じゃない‼️

ある程度歳を取り、自分や周りの友人が、
いろいろなものを諦めたり、苦しみながら、
もがいていたりするようになってきました。
みんな…挫折や後悔を体感してるんだ💥

夢を追いかけた。
たくさん間違いもあったけど、これしかない
と思えるものだった。
だけど夢を掴む事ができなかった。(^^;
それでも生きてゆく💫

かつて夢を追いかけて、
叶わなかった大人にとっては心にしみる映画
なんじゃないかな 💯