火花の作品情報・感想・評価

火花2017年製作の映画)

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:121分

3.4

あらすじ

「火花」に投稿された感想・評価

原作 芥川賞 演者学籍今人気の
で話題性は十分も
残念でした かなり期待して
しまうこともあるかもですが
完成度は低く感じ
面白くなかったです
yuty

yutyの感想・評価

3.3
小説の方が良い
って言うのは愚問だろうけど
やはり映画では描ききれないかなー
akemi

akemiの感想・評価

3.8
映画もNHKのドラマ版もメインキャストがいいし、それぞれの良さが光っていたと思います。どちらも相方役に本職の方を起用していたので違和感なく見られました。でも菅田さんの相方が2丁拳銃だと年齢差が気になってしまった。

ドラマを先に見たので、映画のサクサク進んでしまうストーリーが足早な感じがしました。
スパークスの最後の漫才シーンは泣いた。
104AMAZON

104AMAZONの感想・評価

3.0
芸人ていっぱいおるからこんな苦労してる人もいっぱいおるんやろな。
個人的には終わりにもっと盛り上がりが欲しかったかなー。
予告編がすごい良くて絶対劇場で観よう!と思ってたらもう一年経ってた。

前半はウキウキ気分で観れるけど、後半は一気に暗くなるし、登場人物のその後がちょっと雑...
結局神谷さんは何者なんだ
ジュン

ジュンの感想・評価

3.0
ドラマを先に見てしまったので個人的にこのスコア
うーーーん。あんまりオモロない。と思った。あまり入り込めんかってん。

ただ、ただ、最後の漫才シーン!
良かったやん!!あそこは感動した。
自分がファンで最後のお笑いライブであんなんされたら号泣やわ。切なくなる。

テレビに出れるまでの芸人、漫才で食っていけるには ほんの一握りなんだろうな。そしてかなりの努力が必要なんだろう。アーティストもそうだけど みんな本気でなりたいのに 周りからは夢を追ってるとかしか思われなかったり でも本気だからこそ諦められないわけで。でもそこに家族がいて生活がかかってくると諦めざるを得ないこともある。この間のM1みてたんだけど人生賭けて挑んでるんだと思うと見方が変わるな。
oym

oymの感想・評価

3.3
なるほど
最後の盛り上がりが欲しい!
きっとあの終わり方なんでしょう。小説も。読んでないけど。
でもやっぱりジャンプ世代としては、最後の漫才コンクールでめちゃめちゃおもろい漫才見してもろて終わりたかったなぁ。
あのラスト漫才では消化不良。
おもろいもん見してー。
sae

saeの感想・評価

3.7
面白かった、
最後の漫才のシーンがグッときてしまった。漫才もバンドも夢を持ってコンビを組んだりしても、やっぱりご飯食べていけるのは一握りで自分と相手を信じないと続かない成功することができないんだなと思った。憧れだけではダメなんだって強く言われた気分になった。社会に出て生きていくのってどの道選んでも簡単なことじゃないんだなって思った。
演技めちゃくちゃ上手い2人が出てて、本当に役に入り込めてて凄い実力だなぁって思った。笑
続きが観たくなった
>|