yuko

マザー!のyukoのレビュー・感想・評価

マザー!(2017年製作の映画)
4.8
最初から最後まで1秒足りとも気が休まらない不穏さと、衝撃の連続で喉カラッカラ。

ブラックファンタジーと、終始纏わりつくジトジトした不穏さがブラックスワンを想起させるなぁと思ったら、ダーレンアロノフスキー監督か!レスラーも大好きな映画!個人的にこの監督肌に合うみたい。好き!

久々にガツンと殴られたような衝撃くらった。こっちも身構えて色々とオチを想像しながら集中してたんだけど、そう来るか!の連続で全然休む暇を与えてくれない。

一見荒唐無稽なストーリー展開だが、宗教的メタファーがあちこち使われていて、聖書読まない日本人にはピンと来ないかもしれないけど、無宗教の身としては宗教がテーマの作品て変な感情入らず第三者的に冷静に観れるっていうのと、聖書のファンタジックな世界観がおとぎ話のようで単純にワクワクしてしまう。

神とマリアとキリストを筆頭にアダムとイブ、ケインとアベル、ノアの箱船などキリスト教的メタファーがこれでもかと押し寄せて来る強引さや暑苦しさは嫌いじゃない。わかりやすく訳した現代の聖書なんじゃないかな。

ジェニファーローレンスの捨て身な演技の迫力に目が離せない。これをただの胸糞映画で片付けるには勿体ない。人間の欲や争いや過ちや世界の混乱に対する問題提起だったり、いろんな意味でポテンシャル秘めてます。

私事だけど、自分の夢を映像化したらまさにこれっていう映画だった。突然撃ち合いに巻き込まれたり、出口から全然出れない場面がリアルで、デジャブ的にも震えた一作。