マザー!の作品情報・感想・評価

マザー!2017年製作の映画)

Mother!

製作国:

上映時間:121分

3.4

あらすじ

郊外の一軒家に住む一組の夫婦、ある夜現れた不審な訪問者によって穏やかな生活が一転する。翌日も次々と現れる謎の訪問者たち、そんな招かれざる客たちを拒む素振りを見せず次々と招き入れる夫の行動に妻は不安と恐怖を募らせる。 訪問者の行動は次第にエスカレートし、常軌を逸した事件が相次ぐ中、彼女は妊娠し母親になるが、そこで想像もつかない出来事が待ち受ける。すべては現実なのか?それとも彼女の妄想なのか・・・…

郊外の一軒家に住む一組の夫婦、ある夜現れた不審な訪問者によって穏やかな生活が一転する。翌日も次々と現れる謎の訪問者たち、そんな招かれざる客たちを拒む素振りを見せず次々と招き入れる夫の行動に妻は不安と恐怖を募らせる。 訪問者の行動は次第にエスカレートし、常軌を逸した事件が相次ぐ中、彼女は妊娠し母親になるが、そこで想像もつかない出来事が待ち受ける。すべては現実なのか?それとも彼女の妄想なのか・・・!?

「マザー!」に投稿された感想・評価

かよ

かよの感想・評価

3.5
「ブラックスワン」のダーレンアレノフスキー監督が、いま私が一番好きな女優、ジェニファーローレンスでヤバい映画を撮ったらしい、しかも発表されたビジュアルが、心臓を持っている聖母のようなジェニファー!(ヤバすぎる)ということでずーっと楽しみにしていたのにまさかの劇場公開中止!なんでや!しょうがない、パッケージ化を待つか…となっていたところにFilmarks×映画.comの試写企画に当選!ホクホクしていたのに、当日打合せが長引き泣く泣く欠席。

とまぁ個人的に感情をもてあそばれまくった結果、配信で見たわけだけど…
なんとも言い難い映画だった。

序盤はホラーなのかしら?と思いながら、マクガフィン的なものがこれでもかとちりばめられているので、どう展開していくのか楽しみに見ていると、これはキリスト教に対する挑戦なのか?と。詳しいわけではないし、キリスト教を批判する精神も特に持ち合わせていないけど、あれとかあれって、本当に起きたらグロですよね、ということを思った。

で、監督の狙いが公表されていることを知って見に行くと、え、そうなの?となった。

観終わった後の感想としては、ビデオスルーはグロいからとかではなく、ペイできないからだろうな、と感じた。なかなか、難しいや。

このビジュアルにピンと来た人は、観て損はないのではないかな。
メル

メルの感想・評価

2.0
人類って感じする
oyu

oyuの感想・評価

3.0
メタファーが分かれば、あとは描写をたのしむだけ
どれだけ自分を慎み深く、謙虚で、遠慮がちだとおもっている人でも、人間であることからは逃れられない
わかりやすい
なかなか
EIPiE

EIPiEの感想・評価

2.6
「日本公開中止」というワードにそそられ鑑賞。

想像以上に不快、前半は不快すぎてまぁまぁ好き。

後半は理解に苦しみ唖然、なかなかのエグさですけど『ファニーゲーム』には敵わんわ。(終わり方は似てたけど)

テーマが地球環境問題という事ですが、それを知ってもよく分からんな、どうやって観るのが正しいのか。

登場人物みんな名無しというのもまた不思議。
サラミ

サラミの感想・評価

4.0
ある程度情報を入れてから見たので、面白かった。衝撃的で良くも悪くも後に残る。
最初、真面目に見ていたが、訪問客のヘンな奥さんが登場したあたりからナンセンスムービーだということに脳内シフトチェンジ。

筒井康隆と、第9地区を思い出しました。

好きだな〜

ここのとこ、こういった芸術表現に触れてなかったので、いい刺激になりました☆
stbaby

stbabyの感想・評価

3.0
終始カオス。

聖書読んでみよう。
するめ

するめの感想・評価

2.2
この作品は裏テーマが聖書らしいが、そもそもキリスト教圏に住んでいなく宗教観も薄い私はもちろん分からず映画の本質を理解することができなった。
とにかく「家」という神聖な場所に他人が踏み込むことの気持ち悪さがビンビン伝わってくる。

ストーリー面というよりはジェニファー・ローレンスやハビエル・バルデムを始めとする俳優陣の演技がヤバい。
くりた

くりたの感想・評価

2.7
不快だしカオスすぎて理解不能だし気持ち悪くなった…。嫌いなタイプの不快さ。
ジェニファーローレンスが好きなので、それだけでなんとか2時間見た感じ…

こんなのネットの解説見ないと理解できない。
>|