まめ

ハウス・ジャック・ビルトのまめのレビュー・感想・評価

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)
4.5
腐った倫理観で胸糞かと思いきや、強迫性障害×潔癖症だったり後半の地獄だったりがコメディにさせていた。

話が進むにつれ、次はこうだろうなっていうのが当たってだんだん予想できるようになったが、地獄からもう意味が分からなかった笑

さしこみの映像と音楽がよかった!