ハウス・ジャック・ビルトの作品情報・感想・評価

「ハウス・ジャック・ビルト」に投稿された感想・評価

じの

じのの感想・評価

-
わからん!
解説求む
なんか知らんけど右肩重なったわ。なにしとんねん
ディロンが度々デフォーに見えた
り

りの感想・評価

-
記録用
おっぱい財布は笑うしかない。

地獄に落ちれてよかったねジャック。もう二度と戻ってくんなよ👍
お紺

お紺の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

理想の家を作ることに一生懸命なジャックだったが、外側を熱心につくりなかなか完成しない。
彼が求める素材で家を作ることができたシーンはこれの素材でいいのかと思った。

2時間半のうち2時間は殺人やそれに対しての心情、殺人のシーンはあまり観れなかった。
が残り30分は急にドキュメント的なカメラになり、地獄に落ちシミの一部になるジャックをみることができる。

エンディングの歌詞を観るところまで鑑賞できたら、この映画を楽しむことができる…
音楽とか良かった。各章に面白いシーンがあったのは確かなんだけど、ジャック中に貫くべき嗜好が感じられなかったのだが…。
彼の目的はなんだったのか理解できなかった。

このレビューはネタバレを含みます

やっと観れました

ブレブレのカメラワークのせいか殺しの描写のせいか終始吐きそうでした。
ラピュタ好きなのかな?

まず、ヒトラーに共感します発言でカンヌ出禁になったトリアーが、映画ヒトラーでヒトラー役だったブルーノ・ガンツを天使役として起用してるって開き直り話がおもしろい。全然反省してないやんけ!笑

エンドロールでは予告から惚れ込んでたフェイムを聴かせてくれるんだろうと思っていたのになんてポップな旅立てジャック!締めは愛護団体へのエクスキューズ。散りばめてくれます。黒い笑いを。

どちらも昔の曲と知らなかったですがマッチし過ぎでは?歌詞見ると絶妙にダサい!芸術との妙なこじつけ感もキモイ。アンチポリコレとはこういうものなんですか?フェイム頭から離れねえ…

好きとも嫌いとも言えないけれどじっくりじっくり反芻します。
ここからが楽しいんだ!
こうの

こうのの感想・評価

4.0
ワガママで最高だ
>|