にっきい

あさひなぐのにっきいのレビュー・感想・評価

あさひなぐ(2017年製作の映画)
3.6
男女共学なのに女クラで薙刀部って、何の修行?(笑)

元々洋画のアクション映画をメインで観てたのに、最近は鬱展開の作品がB級映画ばかり見ている気がするので、たまにはこんな作品観てリフレッシュ!(笑)

先輩に憧れて薙刀を始めた元美術部の少女が、一生懸命頑張る話し。
今作、思ったよりコメディでした!
大爆笑ってのではなくて、クスクス笑わす感じ。
テンポも良くて掴みはバッチリ!(笑)
中盤以降試合での挫折からの復活って流れは、もう予告編でネタバレしてるし、何よりスポ根モノの王道なので、安定の展開と言うところかな(笑)
最近の邦画に多い前後編ではなく、1作にまとめてあるので流れは良いかわりに、人間関係や心の動き等の細かい部分が描ききれてないのは少し残念なところ。
でも今作の最大の魅力は、ライバルの國陵高校のメンバーも含め、女子がみんな可愛いところ!(笑)
主役の東島旭役の西野七瀬ちゃん、メガネが可愛いし唇が薄いの僕の好み!(笑)
そして何と言っても宮路まは〜る役の白石麻衣ちゃん!
僕は女性のぷりケツが大好きですが、それと同じくらい魅力を感じるのが薄い唇と唇の近くにあるホクロ。めっちゃ色っぽく感じるんですよねー(笑)
宮路真春がまさにそんな顔立ち!
もう画面に釘付けでした!(笑)
試合のシーンは防具着けてるので顔見えなかったですが、前半のコメディパートは面白いし、女子ーズ可愛いし、満足できました!(笑)

今作観たのは平日(9月25日)だったんですが、実は仕事を休んで朝から息子を病院に連れて行き、一旦家に帰ってからさらに病院のハシゴ!(笑)
1日病院巡りで終わってからの鑑賞だったので、なんか疲れました!(笑)