ゆけちゃす

あさひなぐのゆけちゃすのレビュー・感想・評価

あさひなぐ(2017年製作の映画)
3.8
西野七瀬って誰?ってレベルの乃木坂知らない私が見ても面白かった。
エンドロールで流れた主題歌「いつかできるから今日できる」が気に入ってMV視聴したら、映画に登場した子たちがたくさん出ていて「お前もかよ」「お前もかよ」となった。そのくらい乃木坂知らなかった…。

日本の伝統武芸・薙刀に青春をかける女子高校生たちを描いた青春部活映画。
原作は漫画で、乃木坂46のメンバーがメインとなって実写映画化。同時期に映画と違う乃木坂メンバーで舞台化もされたもよう。
運動音痴のメガネ女子・旭(あさひ 演:西野七瀬)が、憧れの先輩・真春(まはる 演:白石麻衣)や薙刀部の仲間たちと一緒にインターハイ目指して奮闘する物語。
未経験で技術的に劣る旭だが、人一倍の努力とへこたれない精神力で圧倒的成長を遂げる。
…のだが、水桶をかついでいてもけっして顔の崩れない西野七瀬にものすごくアイドル映画を感じた。めっちゃ叫んでる「ちはやふる」とは異なるアプローチ。
でも、そもそもこの映画を観に行こうと思ったのが西野七瀬どアップのチラシのおかげなので、期待通りの若くて美しい映画だった。
あと憧れのパイセン役の白石麻衣もかっこよくてよかった。ものすごく漢字が分からないのもギャップ萌え。
あとチャラ男教師がことごとく生徒から見下されていてなんか面白い。まさしく反面教師というやつだった。
朝っぱらから変質者と出くわす展開は原作に忠実なのだろうか?すごく謎。被害にあったヒロインを見て喜ぶファンは人としてどうかと思うんで。



9/26 あさひなぐ @TOHOシネマズ仙台