あさひなぐの作品情報・感想・評価

「あさひなぐ」に投稿された感想・評価

Akari

Akariの感想・評価

2.5
まいやんといくちゃんの顔面とまりっかの演技力を観る映画。
まりっかは個人PVを観た時から思っていましたが演技力が高い…(個人PVで映画一本作れるレベル)もっと多くの作品に出て欲しい。
試合のシーンの迫力が物足りないのが残念でした。なぁちゃんとか細過ぎて心配になった。。。
演技が見てられなくなり、残念ながら最後まで鑑賞することはできず。
キャラクターの内なる性格が、原作と映画で違いすぎる。
アイドル映画かと思って、見るのやめようかなと、始まって少し見た時は思ったけど、薙刀ってどういう競技なのか知らなかったので、興味を持って話に入っていけた。
初めのうち弱くて、練習で実力が上がって最後にはライバルに勝つというのは、スポーツ系の物語の王道。それでも主人公の西野七瀬の弱々しくても真っ直ぐな瞳の力に引き込まれる。それと、怪優江口のりこの存在感がすごい。
mimi

mimiの感想・評価

5.0
なーちゃん目当てで見たけど内容もサクサク進んで見やすいし面白かったよ!
Kaz

Kazの感想・評価

3.0
乃木坂46超動員の映画
アイドル映画とはちょっと違うけどすんなり流して観れるPVチックでゎある映画

中学時代は美術部だった運動が苦手で控え目なめがねっ娘=東島あさひゎひょんな事から薙刀部に入部する
白石麻衣が演ずる先輩の宮路真春に憧れて奮闘 一方、宮路真春は子供の頃から薙刀をしていた自信から部は自分が牽引しているという責任と慢心に満ちていた
県大会で生田絵梨花が演ずる年下の一堂寧々に敗れ今までの自分が崩壊した宮路は部の練習に参加しなくなる
そんな先輩を呼び戻そうとする あさひに宮路は自分の力でしか部は強く出来ない言い放つ

顧問が一堂の居る高校と練習試合を決め因縁の対決が決まる
宮路が不在の間に成長し強くなった部員
吹っ切れずにいた宮路はその姿を目の当たりにして変われるのか

女同士のゴタゴタネチョネチョとかなく爽やかで
白石麻衣のクールさが際立つ映画でした
さ

さの感想・評価

2.6
いくちゃんかわいい〜〜〜〜!!!!!
R -46 指定 まいやんカワヨ
ヤるかヤらないか
内容は薄っぺらい
夜店で掬った金魚でも鑑賞した方がマシ
>|