最低。の作品情報・感想・評価

最低。2017年製作の映画)

上映日:2017年11月25日

製作国:

上映時間:120分

3.3

あらすじ

果てしなく続くかのような日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦・橋本美穂(森口彩乃)34歳。折り合いの悪い家族から逃げるように上京し、都会でAV女優として多忙な日々を送る彩乃(佐々木心音)25歳。奔放な母親に振り回されつつも、絵を描く時だけ自由になれる女子高生・本間あやこ(山田愛奈)17歳。境遇も年齢も性格も異なる3人の女。彼女たちに共通するのは、<AV>と関わりを持っていること。彼女…

果てしなく続くかのような日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦・橋本美穂(森口彩乃)34歳。折り合いの悪い家族から逃げるように上京し、都会でAV女優として多忙な日々を送る彩乃(佐々木心音)25歳。奔放な母親に振り回されつつも、絵を描く時だけ自由になれる女子高生・本間あやこ(山田愛奈)17歳。境遇も年齢も性格も異なる3人の女。彼女たちに共通するのは、<AV>と関わりを持っていること。彼女たちの運命が、ある出来事をきっかけに動き始める……。

「最低。」に投稿された感想・評価

kuro

kuroの感想・評価

3.4
居場所を見つける難しさ。
な

なの感想・評価

3.7
いい意味で自主映画感のある映画でした。でもプロだからこそできる(お金の関係だからこそできる)表現も沢山見られて凄く羨ましいなぁと思いました。久しぶりに創作意欲を刺激される映画でした。ありがとうございました。

このレビューはネタバレを含みます

激推し。紗倉まな原作の小説を瀬々敬久監督が映画化しているのだけれど、瀬々敬久という監督は不思議だ。誰もがタイトルを聞いたことのあるメジャー作品を何本も監督している(『感染列島』や『64』など)一方で、大正時代のアナキストを描いた『菊とギロチン』のような映画の構想を温め、クラウドファンディングで実現させている。それでいて若いころはピンク映画の帝王として名を馳せていた。私は『菊とギロチン』は興奮したが、『感染列島』ではぽかんとした。どちらがこの監督の姿なのか?そこでこの『最低。』という映画にピンク映画の帝王と言われる所以がなにがしか感じられるのではと思い鑑賞したのだが、なんとそこにまた目新しい映画があり目眩みする思い!三人の女性の生き様を、余計な台詞を削ぎ落としながら雄弁に表情で語らせ、濡場に負けず劣らずな官能的な画を繋いでいく。美しい背景のなかの三人の女優の目頭を熱くさせずにはいられない美しい顔貌。作りものじゃない、ほんとうの剥き出しの人生に触れた感触がした。参った。抱き締めるしかない映画だ。瀬々敬久、まだまだずるずる観ることになりそうだ。
4人の女性が主人の映画ですが、
突然始まって、場面が切り替わるので
あらすじ、予告は観ておいた方が良いかも。

「AV」が共通点となって進んでいくストーリーで、1人1人の、他人には気づかれない、分からない事情がある、人間の裏側を描いた映画でした。

最後の結末は、よくわからなかったです。
りゅう

りゅうの感想・評価

3.0
やはり濡れ場が多い作品ではありましたが、
"性"そのものを描くだけでなく
その先にある3人の女性たちの葛藤が見え隠れする___

言葉ではなく、溢れ出る感情に強い何かを感じました。

元々社会派の特に闇のある作品が好きで興味を持ったのですが、あまり強い期待を持って見るのではなく、興味本位で見るのもいい作品かもしれないと思います!

最後の結末___
他の方はどうのような意味を見出すのだろう______

こういう感情を抱いた作品でした!
興味があれば、皆さんも是非見てみてください^ ^
Mii

Miiの感想・評価

3.4
"きっかけ"が必要な時ってある。
変わりたい時だったり今いる場所から抜け出したい時。
ただ。
踏み入れたらそれがずっとつきまとう事があって。
切り離せなくなることがあって。
自分は自分以外にはなれないから。
今までの自分は捨てたつもりでも。
変われた気がしても。
他人から見る自分っていう存在は変わらず続いてる。
他人は好き勝手言えるから。
何も知らないから。
自分を生きるしかないから。
迷っても間違えても。
間違いじゃなかったとしても。
考えさせられる映画です。
pnp

pnpの感想・評価

3.6
問われれば「AV女優だって立派な仕事だよ」と答えるけれど、実際身近な人間がそういう状況になったときに果たしてどう思うんだろう。難しい話なのかもしれない。
ちょっと下心で観たけれど、映画としてわりとしっかり観れた。
ひぃ

ひぃの感想・評価

3.6
うーん
難しい作品でした。

AV女優さんってやっぱり偏見とかあるんだろうけど、必要としてる人はいるわけだし…
需要と供給が成り立ってるからこの仕事があるわけで。
風俗嬢さんもそうだよね。

ただ、3人出てくる中であの主婦は何でわざわざAV女優になったのか、理解できませんでした。
Keengoo

Keengooの感想・評価

2.4
なんの説明もないまま何人も主役っぽい人たちがでてきてなにがなんだかって感じでした。
てっきり一人だけの自伝的なお話しだと思ってたから話しについてけずちんぷんかんぷん。
一人にしぼって人間の最低とされる部分を深く丁寧に描いていた方が良かったような…
原作も自伝ってわけではないのかな?
主婦の女優さんが綺麗だった。
>|