最低。の作品情報・感想・評価

「最低。」に投稿された感想・評価

kuro

kuroの感想・評価

3.4
居場所を見つける難しさ。
雌猫たち観た時も、もやった。セックスを罪として描くのほんと苦手。。バカにしてんのか?こんなバックグラウンドを感じながら、紗倉まなちゃんに涙を流してオナるのか?女も性欲くらいあるし、それを罪だなんて本気で思ってるヤツは、男女関係なくおぞましいぞ!
私は女ながらに、紗倉まなちゃんのもう全部をわかった上で商売している賢さと潔さ、感受性の豊かさが大好きだ!だからただ本業の彼女を応援するだけで良いのだ!

何も解決してない煮え切らん脚本だけど、
細やかな演出とカメラワーク、山田愛菜ちゃんの自転車逃走シーンは最高でした。
tamashii

tamashiiの感想・評価

3.6
原作未読でDVD視聴。紗倉まなにはちょっとした親近感があって気になっていて、たまたまレンタルで見かけたので。

雰囲気は嫌いではない。基本的にシリアスなんだけど、男優勢の絶妙な棒読み加減でなんか笑ってしまう。AV撮影シーンはなんか面白くて、こんな風に撮るのねとか、なんか感心した。

台詞の固さに未熟さを感じるので評価低め。もちっと普段どおりの言葉遣いになってたら、それなりに良い作品になったのでは。

フロリダプロジェクト見た後だと、AV女優って仕事して自分の部屋もちゃんと借りてたら、全然幸福な方じゃんとか。個人主義の極みの社会と、その真逆みたいな感じ。
小野

小野の感想・評価

3.2
AV男優さんと女優さんのイベントがあり、紗倉まなさんの話しているのを聞いて、すごい喋るの上手で言葉の選び方や、言葉の使い方上手いなと思い、調べると本を書かれていたからなんや。と興味が湧き、この作品を観るキッカケとなったのですが

AVが『いけないもの』みたいなのが、すごく違和感を感じる。

だってSEXは日常に溢れていて、あなたもしてるでしょ?って

と言いつつも、自分がAV女優だったら親や恋人、旦那に言えるか。。とても複雑な気持ちになった。

女優さん、男優さんは大人に夢を与えるプロだと思います。
はる

はるの感想・評価

2.9
よくわからなかった。
何を伝えたかったんだろう。。
ちーず

ちーずの感想・評価

2.8
いやぁー
言葉にするのが難しい

生々しいけどこれが人間
邦画ならではの空気感っていうのかな
私は嫌いじゃない

AVが題材だけど、どちらかというと
"母親"の存在とか、家族のかたちについて、すごく考えさせられた、

最後の朝の屋上のシーン、なんか自分がそこにいるみたいに、空気の匂いとか光の柔らかさとかまで想像できるくらいに、
すごくリアルに感じられた、なんでだろ、
はるき

はるきの感想・評価

2.9
3人の主人公の生き様がリアルで心苦しい。色々と考えさせられる内容だった。
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

3.5
AVを生業とする女優さんと、その周りの人達の話。
個人的には内容としては好きな感じだが、いくつかの話がランダムで流れるので初めは何が何だかわからなかったのが残念。。。原作の方を読んでみたいと思った。
佐々木心音さんは初めて見たが何だか魅力的な女性でした。母親と抱き合うシーンは泣けた。
Anna

Annaの感想・評価

3.1
人物相関図が分かりにくすぎて、見終わってから相関図書いた。
お

おの感想・評価

-
きろくよう
>|