ゆれる人魚の作品情報・感想・評価

ゆれる人魚2015年製作の映画)

Córki dancingu/The Lure

上映日:2018年02月10日

製作国:

上映時間:92分

3.6

あらすじ

はじめての舞台、はじめての恋、はじめて吸うタバコ――「はじめて」の先にある、私たちの運命。人魚の姉妹が海からあがってくる。辿りついたのは80年代風のワルシャワのナイトクラブ。ふたりはワイルドな美少女。セクシーで生きるのに貪欲だ。一夜にしてスターになるが、ひとりがハンサムなベース・プレイヤーに恋してしまう。たちまちふたりの関係がぎくしゃくしはじめ、やがて限界に達し、残虐で血生ぐさい行為へとふたりを…

はじめての舞台、はじめての恋、はじめて吸うタバコ――「はじめて」の先にある、私たちの運命。人魚の姉妹が海からあがってくる。辿りついたのは80年代風のワルシャワのナイトクラブ。ふたりはワイルドな美少女。セクシーで生きるのに貪欲だ。一夜にしてスターになるが、ひとりがハンサムなベース・プレイヤーに恋してしまう。たちまちふたりの関係がぎくしゃくしはじめ、やがて限界に達し、残虐で血生ぐさい行為へとふたりを駆り立てる。

「ゆれる人魚」に投稿された感想・評価

あむ

あむの感想・評価

4.0
映像が可愛くてよかった
レビューで観たとおり多々わからないところもあったけど、全部カバーできるくらい雰囲気も姉妹の人魚も好き

グロが好きとかホラー、童話の人魚姫以上を期待してる人は違うかも
miyu

miyuの感想・評価

3.5
見ながら手巻き寿司食べてたら
さかな過ぎて笑った
流石にむりだった🤭
airi

airiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キャバレーが好き。スパンコールがキラキラして繊細でエロティック。

ピュアな恋に落ちた人魚。
お父さんのエアドラムのシーンが映画全体にコミカルなムードを漂わせて。尺の長さでシルバーとゴールドの無邪気さ
めぐみ

めぐみの感想・評価

4.0
ホラーとミュージカルという新しい形のミュージカル。
曲も雰囲気も芸術的で美しく、
ストーリーは童話の人魚姫にも沿っていて切ない。
まりな

まりなの感想・評価

3.2
すきな人はすきやろなって感じ。
もう途中で解説みてもたわ。
mmk34

mmk34の感想・評価

4.2
めちゃくちゃ良い。切なくて、キモくて、グロくて、きれいで、悲しくて、ポップで、絶妙なバランスが完璧。

借りる前は若干B級臭漂うなとか思ったんだけど、全然違った。音楽も良いし、絵ももの凄くきれいで、妖しくて、独特の世界観が思いっきり炸裂していた。

ストーリーは、人魚姫をベースになぞらえてるけど、そこに良い感じに狂気と悲しみと、切なさと儚さと、男の下衆さが強調されてて、なんとも言えない虚無感がにじみ出てるところも良い。

人魚も、想像より全然魚感が強くて、ヌメヌメして、生臭いし、凶暴だし、でもそれでいて、歌ったり笑ったりしてると、めちゃめちゃ可愛いただの女の子で、そのアンバランスさがまた良い。

主役?というか、一応お話で言うプリンス役の男の子も、超絶美形だけど、中身カスな感じもまた良かった笑

所々ミュージカルっぽくなるけど、ミュージカル映画苦手な私でも、そこは全然アートとして受け入れられる範囲だった。

独特の音楽と、アーティーな世界観と、ポーランド語?が良かった。

ちなみにかなりダーク。ダークさやグロさの中に美しさを見い出すタイプの人は、きっとこの感じ好きだと思う。
癖癖癖癖癖!癖がゴイゴイスー!!

80年代を感じる音楽とミュージカル風の歌やダンス、そして人も食う。

人魚姫ってアリエルのおかげ華やかな感じするけど生々しい下半身だった。

王子様ポジションがクズすぎるけどかっこよかったなあ。

どちらかといえばゴールデンの方が好み。
umaso

umasoの感想・評価

3.0
人魚が人間になりたがるっていうのは、もはや時代遅れだと思うけど、ミュージカルっぽいシーンが良かったからいいと思う。

歌いながら手術のところと、その後のシーンがめっちゃすき。

ベーシストと、妹人魚の顔立ちがめっちゃ綺麗でカッコいい。
あいこ

あいこの感想・評価

3.0
黒髪の子が可愛すぎた
せつない
かわいい
完全に理解しようとしないほうが楽しい
>|