ゆれる人魚の作品情報・感想・評価

「ゆれる人魚」に投稿された感想・評価

人魚姫の世界観を現代に持ってきた話。
音楽、雰囲気は、割と好き。
グロいグロいと言われているが、そんなグロくもなく。

それより、気になったのは人魚の下半身。
何かやけに生々しいと言いますか…。
たまにネットで見かける人魚になれる水着とかは、人の足の上からはくただの布なので、しゅっとしててアニメとかの人魚と変わりないのだが、この映画の人魚の下半身は何やら、どでかい。
そりゃ、人の上半身に見合う魚の下半身となったら、水中を泳ぎ回る事を考慮すれば、筋肉もしっかりついてなければ難しそうだし、あれくらいにはなるか…。と、長考してしまうくらいのしっかり具合なのです。何かそこの力の入れ具合が、人魚見たんか!と言うくらいリアル。今から観られる方には是非とも確認して戴きたい。

人魚姫なので、ラストは切ない。
初恋の人の結婚式で儚げに微笑む、シルバーの表情、良い。
し

しの感想・評価

3.3
ひとつひとつのシーンがとても美しかった
女性の監督は女の子が好きな雰囲気とか色とかわかってるなあと。

ミュージカル要素が入っていたけど、
そこに頼ってる感があった。
歌に頼らずに話が進んでいったらもう少し良かったと思う

恋がどういうものか、女の子はどう感じながら恋をするのか。それが描かれていたのは良かった。
世界観が素敵で、思わず引き込まれる1本
おぐ

おぐの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

アーティ〜。ただ、観客はおいてけぼりや思うで。
基本的な娯楽映画の文脈から外れているので、とても眠い。
おっぱいに免じて星一個追加。
よしや

よしやの感想・評価

2.5
綺麗なアート映画かと思いきやホラーやミュージカルが混っていた。そして各要素それぞれは中途半端でとにかく刺さらなかった。

褒められている映像は東欧の雰囲気もあいまってレトロな感じで妙に生々しい所とザラッとした質感の所のバランスが面白いが、マンネリ気味。
アングラ感もあるけれどそれがストーリーやミュージカルとマッチせず残念。

もっとくっきり鮮やかでパキッとした美しさを求めていたので刺さらなかった。

ストーリーもアンデルセンの人魚姫を下敷きにしているがどこかフワフワ地に足のつかない展開で退屈だった。

ミュージカルは完全に浮いていたし食人のホラー要素はチープ。ティム・バートンのスウィニートッドを連想した。
映像が美しい。
人魚のビジュアルが幻想的だけど現実的なグロさが混じってて癖になる。
でも私は時代背景や文化を知らないのでちょくちょく理解できない部分があった。
なんとなくで鑑賞してしまったので、またいつか分からない所をググりながら見返したい。
基本的にはファンタジーやと思う。

ところでアメリカに行くってなんだったの???
Zuko

Zukoの感想・評価

3.5
姉妹2人の美しさを感じられただけで満足しちゃう。エログロの枠
hitsuji

hitsujiの感想・評価

2.9
ポロリが多いこと多いこと。
妖艶な雰囲気は良かったが、癖が強い。
SNK

SNKの感想・評価

3.6
曲だけ何回も聞き直しちゃう
moe

moeの感想・評価

3.6
綺麗だった
音楽も素敵だった
>|