ゆれる人魚の作品情報・感想・評価

「ゆれる人魚」に投稿された感想・評価

ちくわ

ちくわの感想・評価

4.6
文学や音楽や絵画と違って、映画はそれらを包括した総合芸術であるから、アカデミー賞なんかでは数え切れない部門の賞があるし、例え何かの要素が足りなくても特に秀でているものがあればカルト的な人気となる映画も少なくない。
この映画もそんな一本だと思う。ダークでアンニュイな楽曲と画面を彩る装飾は他に類をみないセンスであるが、何より主演の女の子のおっぱいが美しい。
決して大きくもなくハリがあるわけでもない、陽の当たらない海の中で育ったみずみずしく砂浜のように白い乳房と何人も摘み取ることを許されない果実のような乳頭、これこそゆれる人魚をカルト映画にした要素ではないだろうか。
filmarksでつらつらと能書きを垂れてはいるが、結局火薬と血とおっぱいが出さえすれば映画は大体は面白い。
yh

yhの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

中々ないタイプの不思議な映画で良かった。
人魚の造詣も生々しく斬新。
手術シーン笑った。
ラスト、殺されてしまったのがとても残念で悲しい。
泡になったところできれいに終わってた方が、切なさが際立つ気がして個人的には良かった。
1

1の感想・評価

4.0
ずっと画面に漂う気味悪さにめちゃくちゃ惹かれてしまった。あと音楽がほんと好みでずっとアルバムをリピートしまくっている。
ストーリーに何かを感じたとかはなく、監督の趣味が盛り込まれた映像を見てる感覚だったかな
タジヲ

タジヲの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ホラーというよりも、ダークファンタジーとミュージカルと時々グロとエロ
ストーリー展開がやや強引で、これは今どうなっている?と何度か思ったけど、総合的に見るとメリバ人魚姫の話
人魚の尻尾が完全にナマズで生々しい

世界観と手術のシーンの撮り方が好き
嫌いじゃないけど2度は観ないし人にも勧めないかも
たかこ

たかこの感想・評価

3.0
朝日にあたったときの幸せそうな顔が印象的。
ずっとMVみてるような映画やったな。
気だる〜い姉妹がなんかクセになる。
手術シーンのインパクトがすごい。
hyuari

hyuariの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ダークファンタジーなミュージカル映画。

アンデルセン童話の人魚は処女の暗喩、脚を得るのは処女喪失の暗喩。
本映画においては、ワンチャンありそうと思っていたベーシストの「君のことは魚としか思えない」と言われて人間の身体を移植する。
で、よし!女の下半身得た!穴できた!
まだ縫い跡も残るままセックス!
そしたら血塗れになった自分のお腹を見てドン引きするベーシスト。
処女食ったら血で萎えた男の図www

ナイトクラブでストリップシーンを踊る女優さんが素敵。

衣装や構図、色味はとても綺麗なんだけど大筋はやっぱり人形姫のストーリーだし
泡になる過程や脚を得るためのキーが特に再構成された深み等感じられなかったので
リピはなし。
なんなら王子に当てはまるベーシストただのクズだし。ぽっと出の美女と結婚するし。
ポーランドでもイケメンベーシストはクズ男。

人魚の存在がグロテスク寄りで描かれてるのみホラー感。
deco

decoの感想・評価

2.5
魚の部分がヌメヌメしてて、臭いまで伝わってきそうでグロテスクだった。
彼氏との将来のために、夢だった東京での就職を諦めようとしている友人に見せたいと思います。
MamiN

MamiNの感想・評価

2.4
私の平凡なオツムでは追いつけない世界観


いきなりミュージカル始まるし、
しかも劇中歌のメロディと歌詞(訳の問題かな)のダサさがなんとも。。。


モチーフのはずの人魚姫の物語になるまでの間延び感も否めないし、
なんか登場人物に感情移入ができない、、、


家族喧嘩とよくわからない登場人物の乱入があったり、
死んだのか生きてんのかよくわからん。

ママが人魚?なの??なんなの??

私の理解力と考察力の足りなさで
良い作品に見えないだけ??

人魚姫はディズニーで十分でした。
アンダーザシー聞いて気分転換。
>|