ビブリア古書堂の事件手帖の作品情報・感想・評価・動画配信

ビブリア古書堂の事件手帖2018年製作の映画)

上映日:2018年11月01日

製作国:

上映時間:121分

3.1

あらすじ

「ビブリア古書堂の事件手帖」に投稿された感想・評価

saki

sakiの感想・評価

3.0
あなたの存在が必要ですとか言われてみたい笑
shamcafe

shamcafeの感想・評価

2.6
かなり残念
a

aの感想・評価

2.4
昔放送されていたビブリアのドラマを思い出して鑑賞。
エンディングのサザンが良くて(鎌倉欲が爆発する!) しばらくこればかり聴いてしまいそう。
夏帆さんが綺麗…!
途中までよかったのにラストがちょっと雑すぎましたね、、、

犯人が明らかでもまあよい、下手なカーチェイスでもまあよい、でも海はなあ〜頭悪すぎん??
バカっぽくて可愛いのと頭悪いのとではちょっと違うのだよダイスケくん。
あんなに素晴らしい洞察力ある栞子さんなのに
なーんで犯人わかんないの?どうした?
ってなってました
私は突き落とした時の声で成田凌わかりました(ドヤ)
野村周平が晩年持って帰っても、もう成田凌にバレてるよ!!!あーあ、ほらやられた、まったくもーー。でした
成田凌の怪演ね、スマホ落としたやつと同じ表情してたね、まばたきしない感じ、ゾックゾク

夏帆さんエッロいなあ
Redの夏帆様もお美しかったけど
今回も控えめで、おエロくて、最高でした
東出さんもとても良かったです
これからもいろんな役演じてくれますように◎
古書店の雰囲気と黒木華の奥ゆかしさ…。
それ以外は犯人含めて、う〜んって感じ。

夏目漱石と太宰治の作品を扱うだけあって、昔パートのお話は、不倫の話。
なんだか良い感じに締めてるけど、さっぱりしない後味。
meru

meruの感想・評価

3.0
華さんはいつ見ても癒し。
琴里

琴里の感想・評価

-
鑑賞メモです。
まい

まいの感想・評価

-
脚本が酷すぎで見終えた瞬間でっくんが不倫してたこと以外全て忘れた
YES300D

YES300Dの感想・評価

-
2020年 90本目

原作未読。おもしろかったです!

個人的に太宰が…あの…なので、太宰かぁ〜〜〜〜…。そうだ、フランス装の本とか出してたねあの人………。という、映画あまり関係ないとこで色々思うとこあった笑

東出さんがまたこういう役回り演じることってあるのかな?

黒木華さん好きになってきた〜!
>|