「赤線地帯」に投稿された感想・レビュー

ngsm
ngsmの感想・レビュー
2016/12/25
4.0
溝口健二&増村保造映画祭

搾取される側の女性がたくさん出てくる中で賢く生きてく若尾文子がクール
めちゃくちゃ哀しい話だけど、ちょっと笑える所もある
KOKO
KOKOの感想・レビュー
11時間
-
こんだけ女の人出てきて、キャラ被らないのがすごい。

木暮さんの生活と子育てに疲れた女感が見事。

歌、1回目からゾクゾクした。

こんなに明るい雰囲気の作品もあったのは意外だったけど、やはり面白い。


ラストは、the・映画!


自分の人生、何を誇りに生きていこう。
ILLminoru
ILLminoruの感想・レビュー
2日
4.5
巨匠 溝口健二 監督の遺作であり、吉原で働く"女の群像劇”映画大傑作。

娼婦たちの生き様を軽快なテンポで描く悲喜劇で、特に三益愛子が息子との会話(カメラワーク、役者の動かし方)からの発狂シーンは鳥肌級で秀逸。

個人的に、京マチ子の「うち、ヴィーナスや」からの「八頭身や」までの一連のシーンもオモロすぎで演技が素晴らしい。

そして、しず子が、店の内と外の"境界線"でためらい、怯えながら男を誘いかけるシーンで終わるのも大好き。
堪りません。

オススメです。
もんてすQ
もんてすQの感想・レビュー
2017/03/07
4.9
超面白い!

したたかな美人の若尾文子、艶やかではっちゃけた京マチ子ら、キャラが濃ゆい人ばかり

若尾文子は嫌な女っぽいけれど、本人は溝口監督から相当詰められまくって心労が酷かったらしい
ご本人曰く「撮影中は自殺まで考えた」

今まで観なかった事を後悔するほど素晴らしいと思う
強いていうならば、頻繁に流れるBGMのテルミン?が無駄に怖い

セリフが聞き取りづらいので、角川さんは字幕の出るDVDをリリースして欲しいと思った
(東宝なんかは字幕が出る)
てぃだ
てぃだの感想・レビュー
2017/03/05
2.8
京マチ子も若尾文子も印象が全然違ってて「え?どこに出ているの?」ってなった。何で本作の前にせっかくカラー映画に挑戦してたのにこの作品では白黒に戻ったんだろねミゾグチ。何か嫌なことでもあったんだろうかカラー映画の撮影現場で
summeri
summeriの感想・レビュー
2017/02/02
3.8
記録
nknskoki
nknskokiの感想・レビュー
2017/01/21
4.1
生きるために身体を売る吉原の女性は本当に尊敬に値する。
周りから白い目で見られ疎ましく思われ避けられながらも女として一生を貫く江戸の女郎の芯の太さに比べると、現代の女性の生き様にはやはり物足りなさを感じてしまうのも確かである
いつの時代も、なぜ身体を売る女性は軽蔑の目で見られるのだろうか
「自分の物を自分で売って何が悪いのさ!」
ペロロ
ペロロの感想・レビュー
2017/01/18
4.6
すさまじい
htm
htmの感想・レビュー
2017/01/16
3.6
アリエルに入ったときの薄暗い安心アルヨ
pulucy-miysha
pulucy-miyshaの感想・レビュー
2017/01/01
4.0
山戸監督のトークショー、この時代の女性の嘆きが、「逃げ恥」のみくりちゃんと同じという!
>|