アトミック・ブロンドの作品情報・感想・評価・動画配信

アトミック・ブロンド2017年製作の映画)

Atomic Blonde

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:115分

3.6

あらすじ

「アトミック・ブロンド」に投稿された感想・評価

kuu

kuuの感想・評価

4.2
ストリチナヤ(ロシア産のウォッカ)のロックを好んで呑むロレーン・ブロートン(シャーリーズ・セロン)シブすぎる。
彼女のプロフィールにはこうある。
“expert in intelligence collection and hand to hand combat. ”(情報収集と格闘のエキスパート)聴くだけでシブい。
“I chose this life. And someday it's going to get me killed. But not today.”
(私はこの人生を選んだ。そしていつか、この人生は私自身を殺すことになるわ。でもそれは、今日じゃない)こないな言葉を吐く彼女は、自分はドSだが、彼女に“Cock Sucker”って少し罵られたいくらいシブい。
デヴィッド・パーシヴァル(ジェームズ・マカヴォイ)、の容姿を聴かれたロレーンは、「シネイド・オコナーみたいな髪形」って答えるとこに、これまたシブすぎる。
上手い表現に座布団一枚。
サイハイブーツ(スチュアート ワイツマン(Stuart Weitzman))でドイツ警察をバチバチにする場面で着とるOUTFITは、Massimo Duttiのコートに、DIORの白黒セーター。
それを着こなして、格闘する演技が似合うんやしスゴいしシブい。
BURBERRYやMAX MARAのトレンチコート。
クラブシーンじゃTHIERRY MUGLERのワンピ、さらにISABEL MARANTのパンツ、BALMAINのジャンプスーツ。
って男やしこの辺はあまりピンとこないが、
懐かしいとこじゃBOY LONDON(シド・ヴィシャスとか着てたブランドやし、80年代のアイコンともなるボーイ・ジョージ(カマ♪カマ♪オカマ🎵カーマーカメレオンのカルチャークラブのボーカル)とかに支持されて、支持層はミュージシャンやセレブリティにも広がって、あのエルトン・ジョンやマドンナとかが着用して、日本でも流行った)のTシャツ着とるの観たときは、どうでもいいのにうれしかったし、シブい。
80年代インスパイアを取り入れたファッションを完璧に着こなしていて、ステキでシブいOUTFITに、シブいを、いいね!みたいにボタン押せるなら、
シブい、シブい、シブい!と押しまくりたいんやけど。
ってくらいシブい(シツコい)
ところで、またもやマカヴォイ発見『スピリッツ』でもそうやけど、もう、ピッタリ板に付いて来た汚れ役のマカヴォイ。
無精髭生やし、坊主でwildでもヤッパ瞳は℃-ute
『Deadpool』でもそうやけど、坊主頭に可愛い瞳は=(equal)シニード・オコナーなんかなぁ?オコナーと見比べて下さい!自分は=(equal)すね。

https://youtu.be/0-EF60neguk

あと、この映画はなんといっても挿入曲が最高でした。
 サウンドトラック盤のトラックリスト見ても最高なのは分かるとおもいます。
1.Cat People (Putting Out the Fire)/David Bowie

https://youtu.be/-3UkgRHIJpk

2.Major Tom (Vollig Losgelost)/Peter Schilling

https://youtu.be/PV0FqVCg9cI

3.Blue Monday/Health

https://youtu.be/cYtGJGp-9hA

4.C*Cks*Cker/Tyler Bates

https://youtu.be/Otb5k0fKbk0

5.99 Luftballons/Nena

https://youtu.be/FqnbOE6pUaE

申し訳ありませんが以下⬇の曲はお探し下さい

6.Father Figure/George Michael
7.Der Commissar/After the Fire
8.Cities in Dust/Siouxsie and the Banshees
9.The Politics of Dancing/Re-Flex
10.Stigmat/Marilyn Manson,Tyler Bates
11.Demonstration/Tyler Bates
12.I Ran (So Far Away)/A Flock of Seagulls
13.99 Luftballons/Kaleida
14.Voices Carry/Til Tuesday
15.London Calling/The Clash
16.Finding the Uhf Device/Tyler Bates
hyak

hyakの感想・評価

-
ハァ〜〜血まみれ千鳥足でもシャーリーズセロンかっこいい♡人の名前が覚えられない♡
階段のボコり合いすごかった、倒れ方痛そうすぎる
はなび

はなびの感想・評価

3.7
面白かったです😆
ただ、組織がいろいろ出てきて、それぞれがどこの人なのか…など複雑で、その上、裏切ったりもするので、難しかったです💦
どうにも分からないところがあり、解説を読んで、スッキリしました😌

シャーリーズ・セロンさんが、痛々しく殴り殴られ、長い手足で動き回り、凄いアクションでした‼️
鈴木

鈴木の感想・評価

-
シャーリーズセロン美しすぎる…超ピンヒールでゴリゴリに攻めてて最高
騙し合い合戦で置いてけぼりくらったのでもう一回観る
sui

suiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

すぐ2回目見ないと

音楽の使い方がかっこよかった
普段聴かないジャンルであまり知らないので、知ってたらもっと面白くなるんだろうな

戦闘シーン
体を!使って!ます!て感じでリアル
体重乗せてぶん殴る感じが好き
でもこわくてちゃんとは見れない(もったいない)
シアターで頬に刺したの何?鍵?ヒィ

顔ぶん殴られたり頭が撃たれた時のカット割?や血飛沫にわくわくする
アニメチックというかアメコミっぽいというかしらんけど
ちゃんととどめを刺すのは良い映画だと思っている

俳優さんがかっこよすぎる
どのカットも絵になるの凄い
スタイルもスタイリングも良すぎ
金髪も黒髪も似合いすぎ
最後の飛行機内でのすこし緩んだ感じも好き
葵奈太

葵奈太の感想・評価

3.8
アクション部分が少なく感じたのと
人物の名前と顔が中々一致しなくて少し退屈気味でしたが 後半に全て巻き返してきた印象です。

長回しのアクションシーンは見入ってしまいました。
階段転げるシーンたくさんあったけど
スタントマンはあれでも無事だったのだろうかと心配になるレベルのエグい転げ落ち方だった。

ラストの展開も良かったです😤
zoo

zooの感想・評価

3.8
歴史の勉強しないと
シャーリーズセロンになりたい〜
ソフィア・ブテラとシャーリーズ・セロンの絡みがめちゃ良いし、全体的に劇伴が好みだった。シャーリーズ・セロンになりたい
>|

あなたにおすすめの記事