アトミック・ブロンドの作品情報・感想・評価

アトミック・ブロンド2017年製作の映画)

Atomic Blonde

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:115分

3.6

あらすじ

「アトミック・ブロンド」に投稿された感想・評価

kuu

kuuの感想・評価

4.2
ストリチナヤ(ロシア産のウォッカ)のロックを好んで呑むロレーン・ブロートン(シャーリーズ・セロン)シブすぎる。
彼女のプロフィールにはこうある。
“expert in intelligence collection and hand to hand combat. ”(情報収集と格闘のエキスパート)聴くだけでシブい。
“I chose this life. And someday it's going to get me killed. But not today.”
(私はこの人生を選んだ。そしていつか、この人生は私自身を殺すことになるわ。でもそれは、今日じゃない)こないな言葉を吐く彼女は、自分はドSだが、彼女に“Cock Sucker”って少し罵られたいくらいシブい。
デヴィッド・パーシヴァル(ジェームズ・マカヴォイ)、の容姿を聴かれたロレーンは、「シネイド・オコナーみたいな髪形」って答えるとこに、これまたシブすぎる。
上手い表現に座布団一枚。
サイハイブーツ(スチュアート ワイツマン(Stuart Weitzman))でドイツ警察をバチバチにする場面で着とるOUTFITは、Massimo Duttiのコートに、DIORの白黒セーター。
それを着こなして、格闘する演技が似合うんやしスゴいしシブい。
BURBERRYやMAX MARAのトレンチコート。
クラブシーンじゃTHIERRY MUGLERのワンピ、さらにISABEL MARANTのパンツ、BALMAINのジャンプスーツ。
って男やしこの辺はあまりピンとこないが、
懐かしいとこじゃBOY LONDON(シド・ヴィシャスとか着てたブランドやし、80年代のアイコンともなるボーイ・ジョージ(カマ♪カマ♪オカマ🎵カーマーカメレオンのカルチャークラブのボーカル)とかに支持されて、支持層はミュージシャンやセレブリティにも広がって、あのエルトン・ジョンやマドンナとかが着用して、日本でも流行った)のTシャツ着とるの観たときは、どうでもいいのにうれしかったし、シブい。
80年代インスパイアを取り入れたファッションを完璧に着こなしていて、ステキでシブいOUTFITに、シブいを、いいね!みたいにボタン押せるなら、
シブい、シブい、シブい!と押しまくりたいんやけど。
ってくらいシブい(シツコい)
ところで、またもやマカヴォイ発見『スピリッツ』でもそうやけど、もう、ピッタリ板に付いて来た汚れ役のマカヴォイ。
無精髭生やし、坊主でwildでもヤッパ瞳は℃-ute
『Deadpool』でもそうやけど、坊主頭に可愛い瞳は=(equal)シニード・オコナーなんかなぁ?オコナーと見比べて下さい!自分は=(equal)すね。

https://youtu.be/0-EF60neguk

あと、この映画はなんといっても挿入曲が最高でした。
 サウンドトラック盤のトラックリスト見ても最高なのは分かるとおもいます。
1.Cat People (Putting Out the Fire)/David Bowie

https://youtu.be/-3UkgRHIJpk

2.Major Tom (Vollig Losgelost)/Peter Schilling

https://youtu.be/PV0FqVCg9cI

3.Blue Monday/Health

https://youtu.be/cYtGJGp-9hA

4.C*Cks*Cker/Tyler Bates

https://youtu.be/Otb5k0fKbk0

5.99 Luftballons/Nena

https://youtu.be/FqnbOE6pUaE

申し訳ありませんが以下⬇の曲はお探し下さい

6.Father Figure/George Michael
7.Der Commissar/After the Fire
8.Cities in Dust/Siouxsie and the Banshees
9.The Politics of Dancing/Re-Flex
10.Stigmat/Marilyn Manson,Tyler Bates
11.Demonstration/Tyler Bates
12.I Ran (So Far Away)/A Flock of Seagulls
13.99 Luftballons/Kaleida
14.Voices Carry/Til Tuesday
15.London Calling/The Clash
16.Finding the Uhf Device/Tyler Bates
wedge

wedgeの感想・評価

3.6
作品のトーンが統一された、
なかなか見ごたえのある作品でした。

ストーリーが少し複雑なのと、
(字幕だからかちょっとわかりにくい)
間延びする印象があるので、
前半はなかなか様子見だったのですが、
徐々に楽しめました。

長回しのアクションシーンを筆頭に、
アクションシーンが全体的にリアルです。
本当に痛そう。
でも闘うってそういうことだし、
相手だってプロだもん、そんな一方的にいつも勝てる訳ない。
そんな妙な納得感を持ってみました。

シャーリーズセロンは言うまでもなく、
美しいです。
この人同じ人とは思えないほど、
体型を変えるよね、映画ごとに。
マカヴォイ久々に見ましたがいい味。
もっともっと大作にも出て欲しい。
Skippy

Skippyの感想・評価

-
ブロンドでスタイリッシュな主人公が、息も絶え絶えの生アクション⁈で迫力がある。
のぞみ

のぞみの感想・評価

3.5
ビル・スカルスガルドが良かった☘⋆☻
シャーリーズセロンがかっこいい!!
そして、映像がスタイリッシュ!
さらには、選曲が素晴らしすぎる!
アクションもリアルで良し!
スパイ映画あんまり観ないのですが、これはすごかった。。
強い女性が活躍する良作が続いているが
本作もなかなか負けてない!
終わった後にサントラすぐにポチっちゃいました。
elephantom

elephantomの感想・評価

3.6
美人過ぎないか?
諜報員なのに目立っちゃってしょうがないよこんなド美人
シャーリーズセロン出てたらもうなんでも見るよ
ミズキ

ミズキの感想・評価

3.9
セロン姉さんがかっこよすぎるのと、エロいのと、かっこいいのと、強すぎるのと。
もう騙し騙され騙される。騙される。
アクションも何もいいんだけど、なんだろうなぁ日本の「ジョーカーゲーム」にストーリーがちょっと似てるなぁと。全然こっちの方が面白いんだけどね笑
続編あるならぜひ見たい!!
Nico

Nicoの感想・評価

3.5
シャリーズ・セロンの痛快アクション。

男をフルボッコにするシーンは観ていてスッキリする。
ay

ayの感想・評価

-
っょぃ
>|