アトミック・ブロンドの作品情報・感想・評価

アトミック・ブロンド2017年製作の映画)

Atomic Blonde

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:115分

3.6

あらすじ

「アトミック・ブロンド」に投稿された感想・評価

やんぬ

やんぬの感想・評価

3.0
シャーリーズセロンがカッコいい!
カッコいいんんだよ!でも登場人物が誰が誰だか分からなくなった。

アクションシーンが時折スローモーションになってキングスマン思い出した。
ぴごん

ぴごんの感想・評価

3.0
シャーリーズ姉さんのスレンダーな身体が拝めて眼福極まります、ブロンドっていいね
スパイ物の醍醐味ですよねって感じで見せてくるんだけども正直LondonCallingで終わって欲しかった…確かに最初姉さんMI6なの?似合わねえと思ったけれど…
途中から二重スパイわかっちゃったけど、まあそんなのどーでも良かったなw
シャーリーズセロンかっちょえーねっ(^O^)
やられながら無敵ww
スプリット見たばっかりだからマカヴォイ見て、あっ、てなった!以上^_^
なんか思ってたよりちゃんとしたスパイ映画だったのでもっとワイヤーアクション満載のスーパーウーマンがセクシーでクールにスパイする映画を想像していましたごめんなさいって感じです。
セ、セロン姉さん‼️💦
いや、もはやセロン兄貴と呼ばせて下さい(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️‼️

シャーリーズのセロン兄貴‼️
なんと強く、お美しい、、、。
わ、私めでよければ、な、なんでもさせていただきます‼️
さしずめ、セロンの犬とでもお呼び下さい🐕

大変、お美しゅうございます💕
もう、
クールビューティが過ぎますぜ兄貴‼️

クールビューティ・オブ・ザ・イヤー受賞❗️

女性版007と呼ばれる今作。
最高にスタイリッシュな、最高にクールなアクションスパイ映画の誕生です‼️

きゃっほーい♬♬♬

シャーリーズ・セロン演じる新キャラクターはMI6 に所属する、その名も

ロレーン・ブロートン‼️

そう、007のジェームズ・ボンドも所属するあのMI6 です(^^)
ジェームズ・ボンド、IMFのイーサン・ハントに続く新スパイヒーロー、それが、
ロレーン・ブロートンです‼️

これがまた、とんでもなく強く、美しく、クールで知的で魅力の塊‼️

ほとんど笑顔も見せる事なく、静かに熱く任務を遂行し、邪魔するものは圧倒的なコンバットスキルと、危機回避能力で容赦なくバッタバッタと排除していきます‼️

これが、マジで容赦ないww💦

くぅ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️
しびれたぁ〜‼️

もう一瞬で虜になりました💕

もう、その戦闘スタイルがことごとくカッコいい(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

殴る、蹴る、投げる、極める、刺す、撃つのフルコースお腹いっぱい、ありがとうございます💕

特にね、前蹴りがいいんですよ❗️
セロン兄貴の前蹴りが(^^)💕
あれ、とても有効ね。狭い所で、蹴り飛ばして敵との距離も取れるし(๑˃̵ᴗ˂̵)

兄貴‼️
私めにも、是非1発お願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

え⁉️
お前は誰だって⁉️

あ、
わたくしセロンの犬と申します🐕


近接格闘もさることながら、カーアクション、ガンアクションも最高の極み(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️

きっちりヘッドショットは、ジョン・ウィックばりで、頭吹き飛ぶ、吹き飛ぶ💕
最高のヘッドショット連発です(๑˃̵ᴗ˂̵)

ジェームズ・ボンドやイーサン・ハントとは違うところ、それはロレーン・ブロートンは、スタイル抜群の女性スパイというところです❗️

スタイリッシュに戦う姿。
しなやかになびく、ブロンドの髪。
どのシーンでもオシャレな服装で、観る者を魅了します♬

セクシーなドレスに、似合い過ぎるトレンチコートとサングラス。
どこを切り取っても、絵になります(๑˃̵ᴗ˂̵)💕


デヴィッド・リーチ監督のセンス、
大好きですねー‼️
「デッドプール」の監督ですね。
キレッキレのスタイリッシュアクション、ドッキドキのストーリー展開‼️

めちゃくちゃ、おススメです‼️

おススメだセロン(๑˃̵ᴗ˂̵)



ペロン♬










※以下ネタバレ※







ベルリンの壁崩壊が迫る、1989年。
イギリスの諜報員が殺され、極秘の“スパイ・リスト”が強奪された。
リストの奪回を命じられたロレーンは現地に潜入するが、なぜか行く先々で刺客に襲われる。
協力者であるはずのパーシヴァル(ジェームズ・マカヴォイ)も怪しく、、、、。




もう、いきなりテンションフルMAXのキレッキレアクションから始まり、大興奮です(๑˃̵ᴗ˂̵)💕

ベルリンに着いたばかりの、ロレーンが現地で用意された車に乗り込みます。
車内には、ロレーンの他に運転手の男と、もう1人の男が同乗してます。

おもむろに、赤いピンヒールを脱ぎ出すロレーン。

ん⁉️
なんでヒール脱いだんかな❓
ちょっと脚セクシーやん💕

と思ったのも束の間、手にしたピンヒールで男達を瞬殺でフルボッコし始めるんですwwwww💦

狭い車内で、2人の男をヒールでフルボッコwwww

1人を車外に放り出して、運転手の男をしばき倒した後は、ハンドルを切って車が大クラッシュwwww💦💦

あわわわわわ(・Д・)

すみません‼️
すみません‼️
脚がセクシーだとか思って、すみませんでしたー💦💦

もう、このワンシーンでロレーンの凄さがわかります。

この時に軽快なBGMだったり、タイトルバックやキャスト名のテロップが、スプレーやネオンの光のようなフォントで表現されて、これまた監督のセンスが光ります(^^)


屋内で現地警察集団との、格闘シークエンスもキレッキレで最高です(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️

ロープでしばく、しばく❗️
顔面にトーキック❗️
急所、狙う、狙う❗️
警棒奪って、顔面、急所、顔面、急所💦
急所やめぇ、急所やめぇ、ドリルせんのかーい❗️
まさに電光石火‼️
これが、めちゃくちゃ早いんです‼️

しまいには、警察官の首にくくったロープで、そのまま下の階に鮮やかにエスケープwww

そして、涼しい顔のセロン兄貴💕


最高ですぜ‼️


今回、おっぱい警報は発令しませんが、
ちょっとしたレズシーンがある事をお知らせしときます(๑˃̵ᴗ˂̵)

セロン兄貴のレズシーン、、、

ちょっと良かったです💕


あわわわわ(・Д・)

すみません‼️
すみません‼️
前蹴りで許して下さい‼️


そして、特に圧巻だったのが終盤のワンカット長回しの戦闘シークエンスです‼️

これが、マジで凄かった💦💦

屋内の階段から続く敵との一連の格闘シーンなんですけど、カメラどこにあるの⁉️
どうやって撮ってるの⁉️って思うくらいの臨場感でスリル満点、100点満点のシーンなんです‼️‼️

ワンカットなんで、これ恐らく1発撮りのぶっつけ本番で撮影してますよね⁉️⁉️

これが、めちゃくちゃリアルで緊張感たっぷりで、息するのも忘れるくらい見入ってしまいます。

セロン兄貴の前蹴りで、階段下まで吹っ飛ぶ敵は必見ですww
首痛そー(・Д・)
床ギリギリで背負い投げからの、銃奪うからの、撃つ‼️
めちゃくちゃカッケー‼️

そして、セロン兄貴もさすがに複数相手なので、ボッコボコにダメージ食らいます💦

きゃああああ💦
ああ、あのお美しいお顔が血まみれ、鼻血まみれ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

やめてけれー❗️

だけど、
それでもカッコいいんですよね❗️

外に出て車に乗り込んでも長回しで、車内のカメラワークも凄かった‼️

車内の後方からフロントガラスを映してるかと思えば、グルリ回って前方から後方の後続車を映してる💦

いや、これホンマにどうやって撮影してるんですか⁉️⁉️
凄い。

この一連のワンカットシーンは、是非とも観て下さい‼️
映画ファン必見です‼️


ラスト、黒髪ウィッグを被ったロレーン。
この姿も一味違って、めちゃくちゃセクシーでした💕
セクシーも束の間、息もつかせず高速ヘッドショット連発で、室内の敵を一瞬で殲滅します💦💦

あわわわわわ(・Д・)

すみません‼️
すみません‼️

セクシーとか言ってすみません‼️

はい❗️私はセロンの犬でございます(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️‼️
ワンワン🐕🐕🐕


全てを終え、エンドロール直前。
ここで流れるは、なんとクイーンの

「Under Pressure」♬♬♬

な、なにー⁉️
なに、そのハイセンスな終わり方はー💦💦
最高かよ‼️

そして、「Under Pressure」が流れたままエンドロール突入‼️‼️(๑˃̵ᴗ˂̵)

ヤバイ、めちゃくちゃカッコいい‼️

「Get Wild」が流れたままエンディングに入る、シティハンターばりにカッコいい(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️‼️

もうー、最後の最後まで最高の作品でした💕
続編、希望‼️
続編、希望‼️

シャーリーズ・セロンの新たなる代表作と言って良いんじゃないでしょうか。

強く、そして美しく、キレッキレのスタイリッシュスパイアクション‼️
そして、NO拷問❗️

NO拷問‼️
YESセロン‼️

最高でした(^^)
これは、
めちゃくちゃおススメだセロン‼️

以上、シャーリーズ・セロンを愛する、
興奮したセロンの犬がお届けいたしました🐕
ちょっと激しくて怖いシーンもあったけど女性諜報員の秘密ミッションは危険でハラハラドキドキがとても楽しくて思わずニヤけたよねww
まだベルリンの壁が崩壊する前の話でこんなに格差があったんだと当時のことも少しは知れた気がする👀
この作品でシャーリーズ・セロンが好きになった。

曲もいい。
こーけ

こーけの感想・評価

4.3
好きでしかない。女って強い。3回は見た
何の予備知識も無く観たけどMI6ものだった。
とにかくシャーリーズ・セロンがかっこいいったらありゃしない。
それだけでも観る価値あった。
作品自体は、セットや俳優人が際立って良かっただけに少し分かり易いとベストだったな。
それと何となくだけどシリーズになる予感あり。
シャーリーズセロン最高。
ちょっと退屈した部分もあったんですけど、途中のアクションシーンで全部取り返しました。めっちゃ上がりました。なかなか死なない敵のしぶとさですよね。うー、楽しい。シャーリーズセロンのガチンコアクションシーンはもう拍手!ここまでできる女優さんなかなかいないのでは!一見の価値アリです。

ジョン・ウィックの系譜でしたね!
>|