A

あしたは最高のはじまりのAのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.3
親子 3人の影が並ぶシーンがとても印象的だった。あの光の感じと揺れる影が切なかった。
とことん勝手な母親には言葉もない。ただラストの「完璧な親などいない」という言葉の中にはこの母親も含まれていて、みんな親である前にひとりの人間としてもがきながら頑張っているんだよね、。