Chihiro

あしたは最高のはじまりのChihiroのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
4.4
とにかく泣けます…
つらいシーンも多いですが、まさにタイトル通りの名作です!

日本では馴染まない設定かもしれないけど、私にはとても共感できました。
最初から完璧な人間などいない。
親でさえ悩み、様々な葛藤を抱えながら生きている。

そして、嘘から生まれた真実もある。
「正しい」かどうかは物事をある客観的なものさしで測ったものであり、
それがすべてではないということを
父娘の眩しい笑顔から教えられました。

一緒に笑って泣いて、心地よい疲労感の残る作品です。

色使いやインテリアもとっても素敵でした。
そちらにも注目してもう一度観たい!