kazuかず

あしたは最高のはじまりのkazuかずのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
4.2
「夢のような人生を送ると決めた型破りの2人」

大人と子供のバディムービー!
思いつくだけでも「ペーパー・ムーン」「アニー」「ギフテッド」「ローガン」などの秀作がありますが、新たなバディムービーの秀作が登場( ´∀`)

遊び人でチャラ男のサミュエル。ある日突然、1人の女性から赤ん坊グロリアを「あなたの子です」と渡され逃げられる。同居人のゲイ ベルニーと共に、8年間グロリアを懸命に育てたサミュエル。2人の間には、親子の愛情という深い絆で結ばれていたが、ある日、赤ん坊を渡して逃げた女性が現れる。サミュエルとグロリア、2人の絆と運命はいかに?

といった良くありそうなストーリーですが、中盤から、予想だにしないまさかの展開に。ラスト10分のシークエンスは、涙でスクリーンが霞むほどでした。
人はみなそれぞれの人生がありますが、こういう生き方もいいもんだと思わせる温かい作品でした。

「最強のふたり」で鮮烈な印象を残したオマール・シーが主演。個人的には、最強のふたりのドリス役より良かったと思います(^^)

おすすめ作品です。