white

あしたは最高のはじまりのwhiteのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
4.0

親子愛が素晴らしかった

この2人の役者に感謝したい

堪えきれずに最後に泣いてしまう位 胸を打たれた



ベタな設定なんだが オマールシーのダメ男とグロリアコルストンのしっかり者の親子キャラが上手くマッチしててgood!
まさに最強のふたり再来
この役はオマールシーしか出来ないだろう

登場するキャラも短い時間で色濃く表現されていて特徴を掴みやすかったと思う

描写もロンドンの風情があったり、素敵な要素を映画で肌で感じられた

ただ、最後が急ぎ足で終わってしまったのが少しだけ残念だった