ちゃんりさ

あしたは最高のはじまりのちゃんりさのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.8
タクシー代の20ユーロが幸せの鍵

ほっこり温かく幸せな気分になれる ( *^ω^* )

サミュエルとグロリアの部屋と日常が可愛くて可愛くてすっごく微笑ましかった〜 *
不器用だけどいつでも娘が1番の、優しくて面白くて何でもない毎日を笑顔で溢れさせる最高の父親だった ◎

しっかし、生まれてまだ間もない赤ちゃんを「あなたの子だよ」といきなり託して逃げたくせに、ある日何事もなかったかのように目の前に現れる母親があまりにもわがまま身勝手すぎて本当苛立ちしかなかったけどグロリアにとっては大事な母親だし、中盤どういう気持ちで観ていいのか分からなくなった ( *_* )

あと、いつも穏やかなのに、税理士にだけは当たりの強いベルニーにはめっちゃ笑った(笑)(笑)(笑)

全体的に、大事な所でいきなり話が飛ぶ事が多かったのは残念 ( *_* )
もう少し深みがあるともっと良かった ◎