なお

あしたは最高のはじまりのなおのネタバレレビュー・内容・結末

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.8

このレビューはネタバレを含みます

サミュエルはグロリアと共に素敵なパパになったんだなぁ。部屋はとっても可愛いし、必死でママからのメールを送り続けてた。娘が傷つかないように。
嘘が必要な時もある。そう。大切な人を守る為なら嘘も優しい嘘なら許してあげたい…ただし、相手に絶対バレてはいけないけど。
母親を恨まずに済んでるのだから、それに乗っかれば良かったのに。自分を許してほしくて、後ろめたい気持ちを払うのに本当のことを言ってしまった。なんかエゴでしかない気がする。
グロリアは病気で長くないと宣告されていた。残された時間を濃いものにしようとしていたサミュエル。それどころじゃないのに、きっとサミュエルの中では1度でもいいから母親と会わせてあげたいって思いがあったのかも。クリスティンは屈託なく自分を受け入れてくれたグロリアを見て自分のことしか考えられなくなった…許して貰えるって。
2人を引き裂く試練があったからこそグロリアは戻ってきたいって、ずっと一緒に居たいって思えたのかなぁ…こんなに愛してくれるサミュエルがいるって(^-^)

南フランスの綺麗な景色で…最後に幕を閉じるまで描いて欲しかった気もする…

いつでもグロリアは隣にいる!
明日は新しい1日!

グロリアの死を乗り越えたからこそ言えるサミュエルの言葉かも。

税理士にだけめっちゃ乱暴な口調になる母親代わりのベルニーにはちょっとクスッとさせてもらえたし…裁判で最高の父親って証言してくれた校長はミーハーだったし、景色は綺麗だし。
いい映画だったなぁ~(^-^)