クモ怪人

あしたは最高のはじまりのクモ怪人のレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.9
オシャレなオープニングが良作ではとの期待をそそる。スタイリッシュなアニメーションに合わせJBのファンキーな曲が流れてくる。しかもヒューマンドラマの最終兵器、オマール・シーの主演作だ。これはいい作品に決まってらぁ!

でも、出だしからホラーな展開に。ブラックなスケコマシが玉のような赤ちゃん(女)を押し付けられる。過去に一夜を共にした女子に言わせると「間違いなくあなたの種よ」らしい。これは世の野郎どもにとって最悪の教訓だ。種を撒き散らすとしっぺ返しを喰らう!

次から次へとゲスい展開が待ち受ける。心温まる話のようで世にも残酷な物語だ。これはビッチな女子の生態を見て、ふざけんなっ、バッキャローッ!と罵りたい方にオススメ!