Dicha

あしたは最高のはじまりのDichaのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
5.0
自分に同じくらいの歳の子供がいるだけに、最後は涙。見終わったあともじわっと来た。でも内容は明るくてポンポンと弾むストーリーの流れ。女の子の笑顔が良い!可愛かった。
血の繋がりって何なんだろうって改めて思ってしまった。
もちろん自分には自分で産んだ我が子がいて、とても可愛いわけで、そんなこと言うのはおかしい立場かも知れないけれど、血のつながりだけじゃ愛情は測れないじゃないか。
子供が一緒にいたいと思う人と暮らすのが一番だけれど、そうもいかない家庭もあるだろう。でも、逆を言えば血の繋がりが無いことで間を引き裂くようなこともどうだろう?
子供がより笑顔になれる環境はどれか?それを重視して親権を決めるべきなんじゃないか??というメッセージを受け取ったように感じた。