kouko

あしたは最高のはじまりのkoukoのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
4.0
グロリアとサミュエルの物語は愛と優しさに溢れていた。突然表れた娘に全力で心から愛情を注いで、生きる意味を教えられる。
クリスティンの行動には何か訳があるのかと期待したけどただ自分のエゴだけで娘の幸せも考えないで父親と引き離そうとすることには意味が分からない。
そして何故そんな悲しい結末にする必要があるのか…