T01

あしたは最高のはじまりのT01のネタバレレビュー・内容・結末

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観なくて良かった。この映画は家で一人で思い切りひっそり泣きたい!
展開がよめそうでよみづらくて、どっち?え?そうなるの?トントン進んでいく。結末はハッピーに終わって良かったけど、あー良かった。では終わらない物語でした。
母役のクレマンスポエジーがとても魅力的な女優さんだった。クレアディーンズにどこか似てる。
みんなのレビューで母親が勝手すぎてイライラしたってのが多くて、確かに勝手なんだけどそこまで悪い人だとも思えなかったんだよなぁ。
ラストに医者の言っていたことは本当だった。この言葉が数日後に私に響いた。我が家の犬も病気で最近なくなった。病状はあったものの、数日前まではケロッとしていたのに医者が言っていたように側からいなくなってしまった。今当たり前にあるものは当たり前なんかじゃないって事をこの映画でまた再確認しました。