るうぶる

あしたは最高のはじまりのるうぶるのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.5
遺伝子が合致したから親子なのか、共に過ごした時間と経験があるから親子なのか。

クリスティンは初めから終わりまでイラッとさせられるし、嫌悪に近い思いを抱かせるけど、ただ1つだけグッジョブだったのは、赤ちゃんをサムのところに連れて行ったこと。
チャラ男と赤ちゃん、2人で過ごす時間はキラキラしてて、2人の住む家はおもちゃ箱のように楽しそう。母親代わりのベルニーのサポートもステキ!
でも恋しくなっちゃうのね、ママのこと。お前を捨てた母親なんか忘れろ、なんて言えないよね…。
娘には楽しく幸せな人生を歩ませたい。愛情あふれ、優しく、底抜けに元気なオマールシーの笑顔!★5!!

。。父親から怖さを教えられ、娘から人生を教えてもらった。。
鑑賞後、あしたは最高のはじまり、この邦題に胸が締め付けられます。