GAGA

あしたは最高のはじまりのGAGAのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.8
ステキな父親すぎて泣けた😭😭😭
スタントマンとして成功を収め、娘にはとっておきの子供部屋を、目いっぱい愛情を注いでこの幸せはずっと続くと思っていたさ中娘を捨てた母親が現れる、、、
母親は娘を捨てた事を自分で都合のいい解釈して身勝手もいい所!
脚本に色んな要素が詰め込まれています。
ストーリー性が忙しい。一つ一つをピックアップして映画にしても十分に成り立つほど盛り込まれています。この映画は結局何が言いたい?親子愛だけではないの?と考えさせられます。
けれど最後に「一日を存分に楽しむこと」のような趣旨の主人公の考えが語られ、この映画の最終的に伝えたいテーマが理解できます!
グローリアがカラフルな洋服を着ていたり、住んでる部屋の内装がとってもかわいかったり目でも楽しめる映画です!