あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 105ページ目

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

Filmarks試写会で@角川試写室にて鑑賞しました。
メキシコ映画のリメイク、フランス語というもの。

楽しく、流れるような雰囲気のなかで、人生とは、と少し語り掛けてくる映画でした。

子役(グロリア)の演技に引き込まれるか、が、物語に入り込めるか、という感じです。
オープニングのインフォグラフィックスと音楽が効いている。全体的に透明な絵作りで、室内も含めどの景色も光がとても美しい。またエピソードとエピソードの間を繋ぐ、ボンヤリとしたやるせない心象表現がウマい。

脚本的には中盤が冗長。ゲイの必然性に疑問あり。映画『アイ・アム・サム』の幻影が見え隠れ。

原題のDomain tout commence、既視感があると思ったら…このフレーズ、バシュラールの『大地と意志の夢想』からの引用なのだそうで学生時代の卒論を思い出した。映画を通じてバシュラリアンに巡り会うとは…なにかの因縁かもしれない。秀作。

(Filmarksさん、試写会に招いてくれてありがとう!)
Mina

Minaの感想・評価

2.6
Filmarks主催試写会にて鑑賞。
全体を通してハッピーな雰囲気でストーリーは進んで行きますが、設定のバックヤードが薄くそんなに感情移入できなかったのが正直な感想でした。
終わり方もなんともあっけなく、あれ?もう終わり?と思う程。
と色々言いましたが、オマールシーの素敵パパっぷりとビッグスマイル!グロリアの初めてとは思えない演技力!父と娘の絆に胸が熱くなります。
2人が暮らす家やロンドンの街並みもオシャレなので要注目です☻
KAIMAR

KAIMARの感想・評価

4.8
Je vais vous présenter des films français que je recommande.🇫🇷📽😍😭🤞
I will present French films that I recommend.🇫🇷📽🤞🤘😭
Demain tout Commence.
Filmarks主催の あしたは最高のはじまりってフランス映画の試写会に行ってきた。
最強のふたりで主演のオマールシーが主人公なんやけど、割とコメディー要素あり、感動しまくりで、試写会で号泣してもうてた😭😭😭
オマールシー、グロリア、ベルニー役のキャスティング全てが良かった。
喜怒哀楽、全てが詰まってたり、何度も
胸が詰まり 泣く場面あり。
映画作中の、グロリアの家やらインテリアも、オシャレでなかなか気になったり、
オマールシーが、スタイル良過ぎて、更にカッコ良さが倍増やった。


かなりオススメ。 てか、絶対に見た方がいい。 上映は、9/9からかな?是非観て、号泣して。フランス語分かるなら、より一層楽しめる作品。

Merci filmarks Staff🙏🙏🙏
@filmarks_official #demaintoutcommence
#あしたは最高のはじまり
#france #french #movie #cinema #theater #hollywood #paris #london #fre #recommended #영화 #映画
NaoHarada

NaoHaradaの感想・評価

2.8
メキシコ映画のリメイクということで。
全編を通して脚本が微妙ですが、明るく愛に溢れていて幸せな気持ちになる映画です。
日曜の午後に家でゆっくりしながら観たい雰囲気です。何も考えなくていい系。

親友のような父と娘の掛け合いがとても微笑ましいですが、後半はかなり強引に物語が展開され、もっと伏線張っておけば厚みが出たかなぁとは思います。ドラマ「ホームランド」の女優さんだと思ってたら全然違くて驚愕。(激似!)
escriba000

escriba000の感想・評価

3.7
Filmarksの試写会@角川試写室にて。

全体的にオシャレな映画。
笑いと涙に包まれたエンターテイメント映画と謳われているけれど、個人的には笑いはほとんどなくシリアスな印象。
グロリアの母の過去をもうちょっと知りたかったというのはあるけれど、サミュエルの笑顔が印象的で成長する過程が伝わってきます。
最後はそう来たかーと思わされる結末でしたが、高評価になりそうな予感の映画です。
Alex

Alexの感想・評価

4.0
Filmarksさんの試写会で鑑賞。
ちょっとお気楽過ぎじゃない?と、苦笑せざるを得ないほど現実離れしすぎている部分が気になりましたが、全編を通して笑いが絶えず、けれどグッとくるところもあり、観てよかったと思える作品でした。
オマール・シーの優しいパパさに感動!
最初はオマールの明るいポップな感じかな〜と思っていたら…
もう終わりには号泣です。
久々嗚咽が出るくらい泣きました。
オマール・シーは普段も絶対素敵な男性だと思います。
あの笑顔!
オマールの笑顔を観るだけでも価値アリです☆
従前の予想とは方向性の違う展開で、やや雑な、または首をかしげる箇所もあるが、全体としては無難な出来で飽きずに楽しめた。築き上げた事への侵犯、受け入れ難いがやはり柔軟さは必要では。そんな事を考えさせられた作品でした。
オープニングの映像から既にお洒落です!
そしてまたグロリアの部屋の可愛さも◎

笑わせて、泣かせてくれるオマール・シーはやっぱり最高でした!!
ラストカットが印象的です