あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 112ページ目

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

keeko

keekoの感想・評価

4.0
オマール・シーならではの役所

オープニング映像がおしゃれ

予測可能なストーリーながらもいくつかの伏線があって心揺さぶられる
身勝手な母親の描き方の徹底ぶりには小気味好く苛立ちの感情が高ぶる

父子に待ち受ける結末には涙腺崩壊



生後間もないグロリアの表情の豊かさに度肝を抜かれた
どうやったらあの表情を切り取れるのだろう?
Arira

Ariraの感想・評価

4.2
ここ最近見た映画の中でかなりヒット。
最後は怒涛の展開で思わず涙。
予告につられて観にいく。
ロンドンへ行ってみたくなった。
父と娘の関係か…溺愛とやらを一度くらいは経験してみたいけれど、それは家庭それぞれなんだろうな。
自分なりの精一杯で明日も頑張ろう。
映画館鑑賞。

南仏の船の雇われ船長の黒人の主人公。
女性と遊んで楽しむ毎日だったが、そこへ、白人の女性が、あなたの子どもよ、と突然女の子の赤ん坊を押し付けていなくなってしまった。
彼は、ボーゼン。

母親に帰さなくては、とfacebookに載った彼女を頼りにロンドンに行く。
が、そこには彼女はいなかった。
仕方なくが始まりだったが、彼は父性に目覚め、ロンドンで、スタントマンをしながら子どもと生きていった。

それから8年。
家は、子ども仕様で、おもちゃ箱のよう。
毎日、子供を楽しませることを考える。
母親は、エージェントとして世界を回っていると、嘘までつく。

そんなある日、預けた母親が現れた。
子どもを返してほしい。
あのときは、どうかなりそうだった。
もう大丈夫だからと。

こんなに一生懸命育てたのに、返せ?
裁判所で争って、親権をとる。
ところが、DNA鑑定をしたら、父親が違った。
なんだろうね、この母親。
じゃ、本当は誰の子なんだ?

で、娘は、NYに行くことになりそうだったんだけど。。。

主人公にとって、母親なんかどうでもよかった。
娘に楽しいことをたくさん味あわせてあげて、自分も一緒に味わいたかっただけなんだ。
だってさ。。。
途中で、分かってくるんだけど、時間がないんだ。
少しでも楽しい時間が欲しいんだ。

きっと、後悔がないと言えば、嘘になるだろうけれど、目いっぱい、やれたと思う。

産みの親と育ての親。
子どもに選ぶ権利はない。
子どもは、どっちがいいか分かると思うんだけど。
どこの国も抱える問題は同じなんだ。

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドでもありバッドエンドでもあり、スカッとする映画でもあり鬱映画でもあり..色々要素を詰め込みすぎて感情が追いつかない部分が結構あったけどやっぱりあの黒人さんは凄く好き
kazu

kazuの感想・評価

2.9
“また騙された”

ポップなイラストのストップモーションアニメのタイトルバックに大好きなジェームス・ブラウンが流れる最高の出だしにテンションが上がります。⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎
ですが、ここがピーク。
ここから下がる一方です。せっかくファンキーな気持ちで上がったのに、売れない演歌歌手の聴いた事もない歌を、場末のスナックで聞かされてる感じになってしまいました。

凄く雑な脚本のイメージが強いです。
一夜限りの相手から、生後3ヶ月の女の子をあなたの娘と言われ強引に手渡され、この子を育てるのですが、8歳に育つまでの時間がなんと!5分です。そんな…
その先からラストまで、全てが御都合主義的に進んでチャンチャン、みたいな感じのストーリーでした。
全然、泣けなかった。

ここ数年、ハートフルコメディのフランス映画には必ず、“最強の2人”を超えた、等々のキャッチコピーが付いて、煽ってきます。
そして、それに乗ってしまう私。
何回騙されたか、イイ加減学習しようと思うのですが、誘惑に勝てません。
しかし、今回は主演がオマール・シーなので、期待上がりまくりでした。でも、やっぱり…。


フィルマークの点数は高めなんですよね。
レヴューも、「感動しました!」的な物が大多数でした。
自分だけが、汚れてしまったのでしょうか?
泣きたかったな〜。「なみや雑貨店」は泣けるかな?
Chif

Chifの感想・評価

3.5
オマール・シー演じる父親と、八歳の女の子グロリアの仲良しっぷりが、とにかくむちゃくちゃ可愛い!
オモチャ箱みたいにカラフルで楽しい二人の家や、南仏の海辺で戯れるシーン。父娘の愛情いっぱいで、登場人物たちの笑顔が眩しい。ユーモアもドラマもあって、見終わって優しい気持ちにさせるような作品でした。
YUーCHI

YUーCHIの感想・評価

4.0
メインのキャストがみんな良い笑顔を出すので見てる側も自然と微笑んでしまうような良い雰囲気。
内容に関しては鑑賞して各々感じて欲しいかな。
ことさらオマール・シーのファンなので楽しい117分だったなと。
miyabi

miyabiの感想・評価

4.0
とんだ展開の 話しだったんだ⁉️
滅茶 感動した‼️
リゾート地で 軟派三昧の プレイボーイが、突然 パパに。そして、その娘の 母を探して、ロンドンに。
何となく ゲイの社長と 2人で 8年も 育てていたのに、突然現れた母親に❗

糞❗何 この女!
でも、それ以上の 衝撃が‼️

最後、感動で 涙が 止まらない?
やっぱりオマール・シー最高
グロリアが可愛くてふたりの掛け合いを見てるだけで幸せだった
裁判とかDNA鑑定あたりの流れがぐだったし、ラストもいつのまにか終わっちゃったって感じだったけど、それまでの父娘の生活が良かったので◎