あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

あしたは最高のはじまり2016年製作の映画)

Demain tout commence

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救っ…

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救ったのは、地下鉄で出会った敏腕プロデューサーでゲイのベルニーだった。8 年後、すっかり家族となったサミュエルとグロリアとベルニーの前に、グロリアの母親クリスティンが現れる

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

胸があったかくなる良いお話でした♡
「完璧な親などいない やれることをやるだけだ」というセリフが気に入っています。

オマール・シー演じるサミュエルが、初めから模範的な良い父親過ぎて拍子抜けした感は否めません。もうちょっと子育てに奮闘する場面が続いてもよかったのにな〜と思いました。
それ以上に身勝手な母親にはムカつきっぱなしでしたが。

あんな楽しい家に住んでみたかった!笑
Rie

Rieの感想・評価

3.5
予告観て内容予想しながら鑑賞。
1日1日を大切にしないとなって
思える映画でした。
まりた

まりたの感想・評価

3.9
久しぶりにギャン泣き
大人になったら自分より守るべきものが増えるんだよねえすごいねえ
HCO

HCOの感想・評価

4.0
号泣しました。

予想外の号泣です。

急に父親になることになったプレイボーイのサミュエル。

そんな彼が男手1つで一生懸命に、そして愛情深く育て笑顔溢れる日々を過ごす2人。

そんな2人の生活に起こるある出来事。
それをきっかけに話がどんどん膨らんでいき
サミュエルがかわいそうすぎる。
と思いながら観ていて後半で一気に涙が溢れました。

サミュエルの行動や言葉の意味が分かりました。

心温まる親子の愛にほっこりさせられ切なすぎるも温かい涙を流せる映画です。

QvQ

QvQの感想・評価

3.7
半分くらいまで結構ありきたりな感じなのかと思いながら観て、後半、そういう展開⁉︎ってだんだんなって、それでちょっとずつ引き込まれていきました。

子どもと関わることは映画みたいに劇的なことばかりではないけれど、悪くはない。親になってみたいと思わない人が増えてるみたいだけど、人生が自分だけのものじゃない感じは、味わわずに終えるのはもったいないって私も思います。

このレビューはネタバレを含みます

コミカルでウォームでポエティック。
前半はポップにライトに展開していくが、後半でちゃんとリアルな人間の心情も描かれる。
最後は、全体がひとつの詩だったかのような印象。フランス映画ならではの持ち味なのかは自分は分からないが、とても美しい余韻。
ビスコ

ビスコの感想・評価

4.0
オマール・シーの優しい演技が最高だった。話の無理やり感はちょっとあるけど、それでも涙がぼろぼろでた。
RyoSuzuki

RyoSuzukiの感想・評価

4.0
娘のために生きる父親の姿に泣けます…

よくあるコメディかと思ってたら、良い意味で期待を裏切られた。
特に後半、ある事実を知ってからは、それまでの父親の行動に胸が締め付けられた。

じわじわ、複雑な感情がわいてきて、色々考えちゃうんだけど、結局はそれまでの出来事なんて小さなことに過ぎないと思わせてくれる。大切なことは何なのか?

くだらんことに悩んでる暇があったら、前向きに生きないと。
素敵な父親像でした。
まゆ

まゆの感想・評価

4.8
父と娘の絆の強さに感動😭😭

突然「あなたの子です」と、赤ちゃん👶を連れて来られ 奮闘しながらも自分のやり方で一生懸命子育てする父。

8年の時を経て、突然母親が現れその子を返して欲しいと...ふざけんな!と言いたい😠 我が子だとしても、勝手が良すぎる!

でも、最後の最後は...😢

“ウソが必要な時もある”
グロリアに、夢の様な人生を歩んで欲しいと願う故に ウソをつく事もあった。
でも、間違いなくグロリアは 幸せだったよ😌 愛情たっぷりの素敵なパパ❤️
そして“すごく大事な忘れ物を取りに行く”
“グロリア可愛い過ぎる😭

一緒に走って飛ぶシーンはすごく印象的。
カラフルな街やお部屋、澄み渡った海🏖全てが綺麗だった!

“完璧な親なんていない。やれることをやるだけだ。”
”今この瞬間は消えることはない。後悔は何もない。“
“父が恐怖を、娘が人生を教えてくれた。”
“飛び降りたら 進むだけ。全ての瞬間を楽しむだけだ。”
“グロリアはいつも隣にいる。どこにいてもいつまでも。明日は新しい1日だ”

“大丈夫。パパは不死身よ👨“
耳元で囁くこの言葉で、サミュエルはこれからもきっと強く生きていける!!
誰かのために生きるのって、どういう毎日なんだろうかとよく考える。

子どもが出来たら、人生がガラリと変わるらしい。

ええ歳こいたオッさんだけど、中身が子どもなので、全く想像がつかない。

子どもに愛情を注ぐ気持ちって、どういう温度感なんだろうかとよく考える。

誰かのために早起きして、毎日ご飯作ったり、洗濯したり、「あーもうめんどくさ!やーめた!」なんて出来ないんでしょう?

そう考えただけで、内臓が沈むような感覚になる。

もし僕が親になれたら、どういうことを教えられるだろうかとよく考える。

ひねくれた物の見方、考え方をすることが多いので、もし子どもが僕に似たら、面倒な子どもになるかもしれない。

子どものことを一番に考えて暮らすのって、どういう世界の見え方をするんだろうかとよく考える。

親になるのってきっと自分の想像以上に大変な仕事だろうけど、苦労が報われる瞬間ってどんな時だろう。

子どもは黙っていても成長するらしいので、最高のあしたを掴める大人に僕もなりたい。

p.s.

「憎めない奴」がピッタリ似合う男、オマール・シー。

抜群の愛嬌を振りまき、周りの人をハッピーにする。