あしたは最高のはじまりの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

あしたは最高のはじまり2016年製作の映画)

Demain tout commence

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救っ…

サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかし それは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救ったのは、地下鉄で出会った敏腕プロデューサーでゲイのベルニーだった。8 年後、すっかり家族となったサミュエルとグロリアとベルニーの前に、グロリアの母親クリスティンが現れる

「あしたは最高のはじまり」に投稿された感想・評価

オマール・シーはいいやつキャラで確定
お家が素敵すぎた
kana

kanaの感想・評価

4.1
記録

さらっと流れるけどちゃんと心に残る映画
ダメすぎる母親にイライラしてしまいました。
てるる

てるるの感想・評価

3.7
ここ最近仕事が多忙なのと体調不良で書けてないレビューが20本くらい溜まってます…出来るだけ劇場で観たものから優先的にあげていきます!「エイリアン コヴェナント」は初日に観たけどダメすぎたショックで未だに書けてませんが(;´Д`)

そんな私事はおいといて…
「最強の二人」のオマール・シー主演の親子もの。

遊び人?のサミュエルのもとにワンナイトラブな相手が突然現れ、「あなたの子よ」といって姿を消してしまう。
その女性のFacebookを頼りにイギリスまで追いかけるが、見つからず…このせいで仕事を失った彼はそのままイギリスで娘を育てるハメに…。

こういうシチュエーションの映画ってありきたりだったりするけど、基本的にハズレが少ないと思う。

あの名作「クレイマー、クレイマー」と比べてしまうとどうしても敵わないけど、母親がクズっぷりは圧倒的にこっちが上でビックリしたよ(;´Д`)

でもサミュエルと娘の毎日が遊びになってて観てるだけで楽しくなってくる。
まるでレゴランドみたいな(行ったことないけど)遊び心溢れる部屋が凄い!

そしてサミュエルを助けるゲイのベルニーの存在感。
彼がいることでコメディ度がアップしてる。
それでいて要所要所言ってることが的確すぎる。

フランス人から見たイギリス、イギリスから見たフランス人のギャップで笑わせるので、もしかすると欧州の人が観るとより面白いのかも。

最後はダイジェスト感が凄くて泣けるものも泣けなかったけど、親子愛が感じられるし、コメディ部分のバランスも良かったし、良い映画だなって思える作品。
kana

kanaの感想・評価

3.8
始まり方、タイプです😎
カメラワークとBGMがビシッと決まってると「あぁ〜〜〜めっちゃすき〜〜」ってなる。サイコーの始まり方だった。レンタルだったら5回は巻き戻してる。←♡

父と娘のお話。いや〜〜泣くよ!彼らの思い出が素敵だからこそ、感動の涙よりも辛い涙として泣けた。
でもサミュエル(父)は、やってきた全ての出来事を最終的には肯定して行動しててすごいなぁ、、、って思った。
文句も言うし涙も流すし苦しい想いもするけど、それでも受け止めて先に進む姿がかっこよかった。
いつかサミュエルのように考えられる日がくるかな。そうなりたいなぁ、、と思った!

もう少し欲を言えば、娘ちゃんとの思い出をもう少し掘り下げて欲しかったな〜〜〜!二人のこと大好きだから物足りなく感じてしまった!
オカマの相棒もいいキャラしてた!いい映画でした〜〜〜🤘
Yuumi

Yuumiの感想・評価

4.5
ひたすら良い話だった。なんかちょっと2015年に公開されたアニーっぽくて好きな感じ
本日はファーストデイ‼︎1100円で有難い‼︎本日午前中のチョイスは、「あしたは最高のはじまり」。

娘と父親の物語にはやはり弱い。オマール・シーの演技以上に、娘役のグロリアちゃんの笑顔やなつき方がとても可愛かった。

奥さんが8年前に『あなたのこどもよ』と強引に引き渡した背景等の描きがうやむやであった点が私には残念でした。

可愛い娘に耳元で『パパは不死身』と言われたら元気になりますね。(ここでいうパパは肉親のパパですよ‼︎)

ラストはやはり涙したオヤジでした…

⭐︎教訓⭐︎明日何が起きるかわからないのが人生。日々を自分らしく精一杯生きていこう‼︎
colga

colgaの感想・評価

4.2
突然の新米パパがいい人すぎて…

3ヶ月の赤ちゃんをいきなり押し付けてママは帰国。私といたら不幸になるって涙な流してたけど、自己中かって。

ママ追いかけてロンドンに行くけど、見つからず仕事クビになるわ、散々なパパ。でも、偶然出会った男の人と3人でものすっごい楽しそうな家族を作っていったのは、ほのぼのして温かくなった。

そして、ワガママ自己中傲慢ママが娘を返せって言い出して、さぁ大変。
最後までママはキライだったけど、受け入れてあげたパパと娘は寛大。優しすぎる。もっとドロドロして、ママ追い詰めればよかったのに!とか思うのは私だけ…?

楽しく時が流れていたら一変して、最後の最後はものすごく切なかった。

とにかく素敵な映画には間違いない
ragii

ragiiの感想・評価

3.9
過去にワンチャンした女が突然現れて(自分は覚えてない)あなたの子って言い捨てて消えた

こんな状況なのに、わざわざフランスからイギリスまで母親探しに言って、そのまま育てることになる…

主人公めっちゃ良いやつやん!! 確かにお調子者で不真面目でプレイボーイだけど、突然現れた子供のために成長して、大切に大切に育てるし、子供のために母親にメール送り続けてるし。

そんな愛情いっぱい受けてる娘とのやりとりは微笑ましいし、ほんと素晴らしい!

対して母親には1mmも共感できないし、最低…。 音楽や情景の描き方のセンスが良くてストーリーも感動的。

タイトルの意味(原題の直訳はあした全てが始まる)や、終盤登場するの台詞「飛び降りたら進むだけ」、そしてラストと感動する所は多数。

心温まる家族の話。
せいけ

せいけの感想・評価

4.3
親子いっしょにいるシーンが微笑ましくてずっと見ていたくなる
あんな父親いたらいいなと思う
音楽も良くて映像も派手さはないけど配色のセンスがよかった
コミカルなシーンとシリアスなシーンのバランスもちょうどよく感じた
後半若干の失速感は否めないかも