urajoednirup

南瓜とマヨネーズのurajoednirupのレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
3.9

期待に応えてほしい とか、迷惑かけちゃいけなかったんだとか。
相手が何を思ってるかは本来相手の権利なんだ。
理解し合えるまで話し合うべきで…。
でも目の前の生活、目の前に現れた優しい人の存在でいっぱいいっぱいな人たち。

よくある日常的なお話だけど、最後までずっと観れた。カメラワークが凝っていて、冒頭からスッと世界に入り込めて、観ることにただただ集中しました。